« 白い祈りの壁 | トップページ | モダン建築祭で北野へ »

2023年11月24日 (金)

堀尾貞治の千点絵画

   Photo_20231121141101

 神戸のBBプラザ美術館で、いま『堀尾貞治 あたりまえのこと 千点絵画』展が開催中です。ギャラリーPAXREXにも毎週のように来ていただいていた堀尾さん。もう亡くなって5年になるんですね。あの「具体」のメンバーで、亡くなる前日まで毎朝欠かさず続けていたというドローイング鍛錬。生きることすべてがアートな方でした。

Bb

 2016年に大和郡山で延べ6日間にわたり千点の絵画を描いたプロジェクト(実際には1,028点制作)から、276点を展示。形状や色、サイズや画材、質感も技法も実にさまざまな作品が、壁にも床にもあふれている。作品リストによれば多い日は67点も制作。スピードと量を重視する創作哲学とはいえ、凄まじい集中力と瞬発力だ。

Photo_20231121144801

       あたりまえのことをしていけば   
       あたりまえでなくなり    
       やがて 力となる
                Sadaharu Horio

Photo_20231121150701

 「あたりまえのこと」を表現し、その場に沿った「空気」を可視化するためのいろんな美術表現に挑み続けた堀尾貞治。そして、ついにたどり着いた「表現を捨てることが自己の表現」という境地から、呼吸するように生み出された作品群は、長年の創作鍛錬の賜物です。この精力的な活動が、77歳のときだったとは驚きです。

Photo_20231121150702

 なお、この展覧会は NHK-Eテレの「日曜美術館 アートシーン」で放映されることが決定したそうです。ぜひテレビで観てください。ぜひ会場へ足を運んでください。人生の中心に美術を据え、生涯をかけてアートを追求した堀尾さんの熱い想いが伝わると思います。

堀尾貞治
あたりまえのこと
千点絵画
2023年10月17日(火)~12月24日(日)
BBプラザ美術館

|

« 白い祈りの壁 | トップページ | モダン建築祭で北野へ »

展覧会情報[2023]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白い祈りの壁 | トップページ | モダン建築祭で北野へ »