« クールな暗殺者 | トップページ | 伝説の戦場カメラマン »

2022年9月16日 (金)

専業主夫のフリータイム

   Photo_20220916013101

 ひさびさに妻や子供から解放された専業主夫のソニーが、7歳の時からの親友とおバカに過ごす週末を描いた、ジョン・ハンバーグ監督のドタバタコメディ。主夫ソニーをケヴィン・ハート、悪友ハックをマーク・ウォールバーグが演じる。日本人ならここまでやらない、ここまでやれない。悪ノリが止まらないところがアメリカらしい。。

Photo_20220916015601

 大型バスを仕立て、知り合い数十人が乗り込んで、向かったのはデスバレー。みんなハックの44歳の誕生パーティに招待されたのだ。この荒野でワイルドに過ごす、というパーティ企画。ハックは愛すべき親友だが、破天荒で何でもやり過ぎるクセがある。専業主夫のソニーには驚くことばかり。でもノリの良さでたちまち人気者に。

Photo_20220916015603

 愛する家族の世話から離れて、たまには自分ひとりの自由な時間を持ちたい。だけのハズだったのに。バカ騒ぎに巻き込まれていく。まさかの連続で、あれよあれよという間に窮地に陥るお人好しのソニー。しかしどんなことが起こっても友情は永遠だ。相手を思いやって助け合う二人。まぁそれがまたトンチンカンなのだけれど。

Photo_20220916015602

 後先考えず、派手にお金をばらまいて事を運ぶハック。PTA会長も務める世話好きのソニー。いいオッサンになっても二人のキャラクターは変わらない。そんな彼らのハチャメチャな奮闘ぶりが爽快だ。家族をはじめユニークな登場人物も笑えます。『ミー・タイム』は、くだらなさ、アホっぽさが潔いノンストップ・コメディでした。

|

« クールな暗殺者 | トップページ | 伝説の戦場カメラマン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クールな暗殺者 | トップページ | 伝説の戦場カメラマン »