« 病気と老いとユーモアと | トップページ | 実現しなかった建築 »

2020年2月24日 (月)

藤井フミヤのアート展

  Photo_20200221222601   

 藤井フミヤさんが昔からアート活動をしていらっしゃることは聞いていた。でも展覧会というカタチで観たのは初めてでした。いまうめだ阪急で開催されている『Fumiyart 2020 藤井フミヤ展』がおもしろい。The Diversity とポスターにあるように、ホント多様な手法、多様な画材、多様な表現を自在に操っているのには驚かされました。

Ai

 色鉛筆、水彩、油彩、アクリル、ボールペン、切り絵、貼り絵、CG・・・おもしろそうと思ったら、すぐにやる。しかも、どの表現もめちゃ上手い。ご本人はアートの専門教育を受けていないから、と謙遜されますが、なかなかどうして。一つの表現手法を極めるのさえ至難のことなのに、彼はらくらくと描いているようだ。まるで天才サーファーが自由に波と戯れるように。

Photo_20200223232601

 ラファエロやダヴィンチやポッティチェッリへのオマージュ作品から、SF的な抽象イメージまで。女性の美しさ、エロチックな魅力をテーマに、想像力の翼を思いきり広げた藤井ワールド。まさにFumiyaのart  Fumiyart。このタイトルも秀逸です。デジタルもアナログも、ジャンルを飛び越えた30年にわたるアーティスト生活。あなたも約100点の作品に驚きと感動を味わってはいかがでしょう。

  Photo_20200224110301

藤井フミヤ展
The Diversity 多様な想像新世界
2020年2月16日(日)~2月24日(月)
阪急うめだ本店9階ギャラリー
阪急うめだ本店9階ギャラリー  

|

« 病気と老いとユーモアと | トップページ | 実現しなかった建築 »

展覧会情報[2020]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 病気と老いとユーモアと | トップページ | 実現しなかった建築 »