« グッドデザイン賞も変わってきた | トップページ | ガンジス河の「解脱の家」 »

2018年12月 3日 (月)

大人も子供もナイトマルシェ

Photo
 旧居留地、大丸の東と南の道路を歩行者天国にして、12月1日(土)にナイトマルシェが開催されました。14時からスタートした物販は絵本やレザーグッズ、天然石のジュエリーやドライフラワーを使ったリースや木のおもちゃなどのブースが、人を集めていた。

Photo_2
 そして17時スタートの飲食ブースは、どの店も大変な行列。地鶏の炭火焼きやコンフィ、生ハム入りスペイン風オムレツやエビのピンピョス、牛肉のフォーやオマール海老と野菜のブイヤベース、勢子ガニとかぶらの茶碗蒸しや牛タンの味噌田楽…。

Photo_4
 スパークリングワインやサングリア、クラフトビールやシェリー、甘酒や焼酎やホットウイスキーと、各店のこだわりドリンクが何でもそろう。最近の日本酒ブームを反映してか、日本酒やそれに合う料理を出す店が増えたのが、今回の特徴でしょうか。

Photo_3
 交差点に特設されたライブ会場では、森本輝久TrioやPENNY NOTES やモリオカカルテットなど神戸で活躍するアーティストがノリのいい演奏を繰り広げる。子供もいっしょに楽しめる手作りキャンドルホルダーやクリスマスリースのワークショップも。

Photo_5
 あまり寒くなくお天気に恵まれたこのイベント。とはいえ、もう12月。日が暮れるのが早く、寒々とした空になる。温かいおでんやもつ煮込み、ホットゆず酒などがやっぱり人気です。大人も子供も、冬の夜のマルシェイベントを満喫した一日でした。

|

« グッドデザイン賞も変わってきた | トップページ | ガンジス河の「解脱の家」 »

神戸のイベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/67441644

この記事へのトラックバック一覧です: 大人も子供もナイトマルシェ:

« グッドデザイン賞も変わってきた | トップページ | ガンジス河の「解脱の家」 »