« 横尾忠則の在庫一掃セール | トップページ | 草間彌生のブレない人生 »

2018年10月 2日 (火)

不良在庫ではありません

Photo_4
 在庫一掃大放出と言っても、決して不良在庫ではありません。たまたま今までの企画展では登場の機会がなかっただけ。これらの作品からは、横尾さんの新しい魅力を発見したり、意外な一面に出会えたりするからかえっておもしろい。どれだけ多彩に、どれほど大量に作品を制作してきたかの結果で、あらためてその量と質に圧倒されます。

Photo_5
 キャンバスに鏡を張り付ける。額縁に照明を埋め込む。キャンバスを切り刻んで貼り付ける。同じモチーフをいろんなスタイルで描き分ける。などなど。実験や試行錯誤の途中経過までさらけ出す行為そのものがアートだという信念がうかがえる。自身の到達点に一刻も安住することなく、つねに新しい表現にチャレンジしてきたからこそできたもの。

Photo_6
 聖と俗が混然一体となった作品世界。誕生と死のイメージが氾濫する横には、ユーモアが潜んでいる。まるで呼吸するように、あるいは排泄するように、日々好奇心のおもむくままに森羅万象を描いてきた横尾忠則。テーマを特定しない今回の展覧会は、この作家の巨大さを一番うまく表しているのかもしれない。

横尾忠則
在庫一掃大放出展

2018年9月15日(土)~12月24日(月)
Y+T MOCA
横尾忠則現代美術館

|

« 横尾忠則の在庫一掃セール | トップページ | 草間彌生のブレない人生 »

展覧会情報[2018]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/67196486

この記事へのトラックバック一覧です: 不良在庫ではありません:

« 横尾忠則の在庫一掃セール | トップページ | 草間彌生のブレない人生 »