« 極めつけ、愛のファンタジー | トップページ | 神戸もソメイヨシノ開花宣言 »

2018年3月21日 (水)

ハクモクレンが満開です

Photo

 元町の大丸の向かいに植えてあるハクモクレン。もう満開です。でも枝を刈り取られてすっかり小さくなってしまいました。電線に架かるようになったからでしょうか? 貧相になってかわいそう。六甲登山口のハクモクレンも電柱や電線を覆い隠すように枝を伸ばしているけれど、どうするのでしょう。

Photo_2
 うちの近所でも神戸大学や松蔭女子大にハクモクレンが植えられている。元町の高架に近いほうにはコブシもある。これらは阪神淡路大震災のあとに植えられたものです。「白い花は亡くなった人の霊を慰める」と言われることから、建築家・安藤忠雄さんの提唱で始まった、ひょうごグリンネットワーク運動。全国からの募金やボランティアのおかげで、神戸は今年も白い花咲く春を迎えることができました。

Photo_3
 今年は何年ぶりかの猛烈な寒波が襲来して「寒い冬」のイメージでしたが、3月に入ってから急に暖かくなりました。沈丁花のほのかな香りが漂っています。東京は早くもソメイヨシノが開花。神戸も例年よりだいぶ早くなりそうですね。ツボミもふくらんでいます。たくさんの生命が芽吹く春本番は、すぐそこまで来ています。

 

|

« 極めつけ、愛のファンタジー | トップページ | 神戸もソメイヨシノ開花宣言 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/66504152

この記事へのトラックバック一覧です: ハクモクレンが満開です:

« 極めつけ、愛のファンタジー | トップページ | 神戸もソメイヨシノ開花宣言 »