« Google Earthで見つけた故郷! | トップページ | ルーヴル美術館、220年の記憶 »

2017年4月21日 (金)

ヨコオ・ワールド・ツアーですよ

Photo
 横尾忠則現代美術館の開館5周年記念展「ヨコオ・ワールド・ツアー」が、いま開催されている。そうなんだ!もう5年経ったんだ! ここの建物をリニューアル工事をしていたのは、ついこの間だったような気がする。でも考えてみれば、まだ元町のギャラリーで忙しくしていたころだ。そう思えばずいぶん昔のような気もする。時間って不思議なものだ。

Photo_2
 毎回の企画展も欠かさず見ているけれど、これだけさまざまな切り口で展覧会ができるアーティストは世界を見渡してもちょっといないでしょう。横尾さんはそれだけ多様で多彩で多数の作品を創って来た、ということ。今回は海外への旅がテーマで、タブローやポスター、版画など100点余りの展示。1964年のヨーロッパ旅行(和田誠や篠山紀信といっしょ)以来、ニューヨークやインドなど世界各国を訪れる。行く先々で刺激を受け、そこから湧き出るイマジネーションを絵画で表現する。

Photo_3
 今回は画家宣言をする前、グラフィックデザイナー/イラストレーター時代の作品もたくさん展示されていた。天井桟敷やビートルズのポスター、サンタナやエマーソン・レイク・パーマーのレコードジャケットなど、とても懐かしい。リサ・ライオンを素材にした絵画作品と映像作品は、個人的には特に思い出深かった。若い人はリサ・ライオンなんて知らないでしょうけど。

開館5周年記念
ヨコオ・ワールド・ツアー
2017年4月15日(土)~8月20日(日)
Y+T MOCA 横尾忠則現代美術館

|

« Google Earthで見つけた故郷! | トップページ | ルーヴル美術館、220年の記憶 »

展覧会情報[2017]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/65176345

この記事へのトラックバック一覧です: ヨコオ・ワールド・ツアーですよ:

« Google Earthで見つけた故郷! | トップページ | ルーヴル美術館、220年の記憶 »