« ヨーヨー・マと仲間たち | トップページ | 星の瞳、という名の草 »

2017年3月30日 (木)

絹谷幸二、創造の喜びと楽しさ

Photo
 大阪の街や海や山を見晴らす、絶景!梅田スカイビルのタワーウエスト27階に、絹谷幸二 天空美術館がオープンした。「美の力、芸術力によって、人類を元気にする新たなる芸術文化発信の拠点を目指します」とうたわれている。観客はまずシンボルゾーンの3D映像で度肝を抜かれ、展示ゾーン「青」と展示ゾーン「赤」の作品群を観てまわる。

Photo_2
 カラフルで、曼荼羅的で、キッチュで、生命力にあふれた絹谷ワールド。数十点の平面作品と、とてもユニークな発泡スチロールを使った立体作品が迫力で迫ってくる。ヨーロッパの教会壁画で使われるフレスコ技法で描かれているので、色鮮やかでありながらマット調。油彩画のようなテカリはなく、独特の質感を出しているのがおもしろい。

Photo_3
 富士山や風神雷神など日本的なモチーフから、古代ギリシャやルネサンス美術をリスペクトした西洋の彫像や天使からキュビズム風の人物像まで、時間と空間を自由自在に飛び越えてイメージの翼を広げている。いやぁパワフルなアーティストです。でないと「人類を元気に!」なんて言えないでしょう。1943年奈良県生まれ、まだまだ現役バリバリ! 創造を心から楽しんでいるようです。

Photo_4
絹谷幸二 天空美術館
梅田スカイビル タワーウエスト27F
10時~18時 火曜休館
(金・土は10時~20時)

|

« ヨーヨー・マと仲間たち | トップページ | 星の瞳、という名の草 »

オススメ美術館・ギャラリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/65059879

この記事へのトラックバック一覧です: 絹谷幸二、創造の喜びと楽しさ:

« ヨーヨー・マと仲間たち | トップページ | 星の瞳、という名の草 »