« ノーベル賞晩餐会のお酒 | トップページ | 松蔭女子大クリスマスの夕べ »

2016年12月17日 (土)

オットット!なワイングラス

2
 アッ!やっちゃった、グラスが倒れる! 食事中に手を伸ばしたとき、思わずグラスにあたって真っ白なテーブルクロスがルージュに染まる。こんな失敗、経験ありますよね。
 西元町のパニーニ屋さんで出会ったワイングラス。これが優れものなのです。七転び八起きのダルマさんのようなカタチで、倒れない。ぐるぐる回せる。名前が「OTTOTTO」、オットット。おっと、ちょっと待ってよ。日本語の「おっとっと」だ、とは思うけど、もしかしてイタリア語? おそるおそる聞いてみると、純粋な日本製だそうだ。ワインの香りを味わう絶妙な形状と、手に持って重さを感じない軽量がとても気に入りました。

Photo_2
 これを見つけたパニーニ屋さんは「ポルトパニーノ」.。まさに港のパニーニ屋さん。モッツァレラや生ハムはもちろんコッパやモルタデッラ、ポルタケッタやルッコラの一種のセルバチコ、シチリア産アンチョビなど、いろんなイタリア食材を使った20種類以上のパニーニとワインを用意しているオシャレなお店です。パンもチャバッタ、フォカッチャ、ロゼッタを仕様を指定して特別に焼いてもらっているこの店だけのもの。

Photo_3
 話がそれましたが、この優れものワイングラス。長い脚のグラスよりカジュアルだけど、機能はしっかりしていてデザインも素晴らしい。土星の輪のような、アダムスキー型のUFOのような、下のふくらみのところに少し出っ張りがあってすごく持ちやすい。安定しています。ただしスタッキングはできないから置き場所をとるかもしれませんね。
 繁華街からちょっとはずれたなんだか昭和な街角で、明るいうちからワインを楽しむ。いい店といいグラスに出会えて幸せでした。

|

« ノーベル賞晩餐会のお酒 | トップページ | 松蔭女子大クリスマスの夕べ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/64634270

この記事へのトラックバック一覧です: オットット!なワイングラス:

« ノーベル賞晩餐会のお酒 | トップページ | 松蔭女子大クリスマスの夕べ »