« 長野のスーパーTSURUYA・ツルヤ | トップページ | 続く断捨離の日々 »

2016年8月21日 (日)

生姜保存食の3連発

ち Img_5858
 極暑、猛暑、炎暑・・・けたたましく鳴き続けるセミの声を聞きながら、滴り落ちる汗に耐えながら、ひろパパは黙々と生姜の保存食作りに励んでおります。
 生姜と言えばまずは思い浮かべる効能が体を温めることですが、他にも殺菌効果や血行促進、抗酸化作用が高いなどいいことづくめ。たくさん手に入った時は、さまざまな保存食にして毎日食べたいですよね。と、言うわけで、はちみつ生姜レモン・生姜の酢漬け・生姜の佃煮と、どど〜んと生姜保存レシピ3連発!

 Img_5850
<はちみつ生姜レモン>の材料
レモン  1個
生姜   手のひらサイズのもの
はちみつ 適量
<作り方>
1  生姜は全部すりおろす。レモンはなるべく薄切り。
2 レモン→生姜→はちみつの順でサンドしていく。何度か繰り返す。
3 はちみつがサラサラになってきたら飲み頃。
※お手軽はちみつレモン?レモンも柔らかくなって食べやすい。
 Img_5855
<生姜の酢漬け>の材料
生姜 1袋
酢   適量
<作り方>
1 生姜をなるべく細い千切りにして器に入れ、酢をひたひたまで注いで完成。
※別に甘酢でなくていいんだ! キュウリの和え物、ご飯に少し、サラダのトッピングと大活躍してくれる1瓶。
 Img_5853
<生姜の佃煮>の材料
生姜 200g
醤油 大さじ4
酒  大さじ4
砂糖 大さじ
みりん 大さじ1
<作り方>
1 よく洗ってスライスしてからみじん切り。
2 鍋に調味料を入れて、軽く水分を飛ばす感じで煮る。
※これまた、煮物に加えたり、卵焼きに入れたりと大活躍!
 
 いかがでしょうか? 生姜がなきゃ、しょうがない。うん?これって何か関係ある?と、調べてみましたが「しょうがない」は「仕様がない」なんですね。でも私のように疑問に思って、調べている人が結構いることが判明。さてさて、生姜をたくさん食べて、猛暑を乗り切らなきゃ!

|

« 長野のスーパーTSURUYA・ツルヤ | トップページ | 続く断捨離の日々 »

けいママ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/64063020

この記事へのトラックバック一覧です: 生姜保存食の3連発:

« 長野のスーパーTSURUYA・ツルヤ | トップページ | 続く断捨離の日々 »