« うす焼きカフェが気持ちいい | トップページ | 国際会館の、そらガーデン »

2015年8月 7日 (金)

ミッフィーが還暦だって?

Photo_4
 いま大丸ミュージアム神戸で「誕生60周年記念 ミッフィー展」を開催中。幼くて可愛いミッフィーは歳をとらないが(当たり前か)、わたしたちはずいぶん歳をとったものだ。ちなみに作者のディック・ブルーナさんは、いまもご健在だそう。
 1955年の記念すべきファーストミッフィーの原画をはじめ、『ちいさなうさこちゃん』など約300点の原画やスケッチが飾られた会場は、昔の少女や今の少女、それに昔の少年も少し混じって大賑わいです。

Photo_5
 とてもおもしろいのが「MIFFY ART PARADE」の展示。これはオランダと日本で行われているプロジェクトで、身長180cmの真っ白なミッフィーに両国で活躍するクリエイター60人(組)がペイントや装飾を施して、世界でたった一つだけのオリジナルミッフィーを制作・展示するというもの。日本では、ひびのこづえ、祖父江慎、大図まこと、菊池敦己など15人(組)のクリエイターが参加し、この15体は大丸のこの展覧会でも展示されている。

Photo_6
 会場の出口にあるグッズ売り場が、またスゴイことになっている。絵本はもちろん、おしゃれな文具やTシャツや雑貨、大小ぬいぐるみ、アクセサリーやお菓子まで、さまざまなオリジナルグッズがそろっていて、お客さんであふれている。さすがミッフィー、年齢を問わず夢中になるらしく、小さな子供たちは商品のそばに近づけなくてベソをかいている。
 ロングセラーのキャラクターは良くできている、とあらためて感じました。日本のゆるキャラたちにも頑張ってもらわないと。

Photo_7

誕生60周年記念 ミッフィー展

2015年8月5日(水)~8月17日(月)
大丸ミュージアム神戸

|

« うす焼きカフェが気持ちいい | トップページ | 国際会館の、そらガーデン »

展覧会情報[2015]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/62029410

この記事へのトラックバック一覧です: ミッフィーが還暦だって?:

« うす焼きカフェが気持ちいい | トップページ | 国際会館の、そらガーデン »