« ジャン・フォートリエって誰? | トップページ | 民博、イメージの力 »

2014年12月 5日 (金)

笑顔を咲かせるリスちゃん

Photo_2
 毎年クリスマスシーズンに開催されるフェリシモの恒例行事『ハッピー・トイズ・プロジェクト』。三宮の朝日ビルで、今年も展示が始まっています。世界のこどもたちへ手づくりのぬいぐるみを贈ろう!というこの活動、2014年のテーマは「未来のしあわせをはぐくむ種をまこう」、そしてキャラクターは「笑顔を咲かせるリスちゃん」です。なうほどリスは種や木の実が好きですからね。

Photo_3
 思い出の服の端切れを再利用したり、ニットで編みこんだりして作ったリスちゃんが、世界のこどもたちを笑顔にする。素晴らしいプロジェクトです。Photo_4
 これまでに贈られたぬいぐるみは日本国内をはじめミャンマーやネパール、シリアやホンジュラスなど57の国と地域に48,000体以上にのぼるそうだ。こんな社会貢献をする企業ってステキだと思います。きっと働く人たちも笑顔いっぱいなんでしょうね。ルミナリエ見物の前にでもご覧になってはいかがでしょうか。

FELISSIMO
HAPPY TOYS PROJECT

|

« ジャン・フォートリエって誰? | トップページ | 民博、イメージの力 »

神戸のイベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/60723666

この記事へのトラックバック一覧です: 笑顔を咲かせるリスちゃん:

« ジャン・フォートリエって誰? | トップページ | 民博、イメージの力 »