« 映画 「わすれない ふくしま」 | トップページ | スノーシュー初体験! »

2013年2月22日 (金)

アラジンのウオーターボトル

Photo
 山行きに欠かせない水筒。だからこそ十人十色。みんなそれぞれこだわりがあるんですよね。私の場合何せ小柄だから、手に馴染みやすい少し細めのボトルで軽いもの、構造がシンプルで手入れがラクなもの・・・と、そんな条件を満たしてくれるものをずっと探していたんですが、なかなかなくて市販のペットボトルを再利用していたんです。そう、かれこれ2年ぐらいずっと。
 それが先日やっと「これだ!」と、思うモノを見つけました。なんとアラジン(aladdin)社の製品。アラジンと言えばあの赤いチェック柄の魔法瓶とか、レトロな雰囲気がグッと来るスタンレーのクラシックボトルとかで有名でしょ?
 こんなシンプルなラインナップもあったんや!と、購入前にネットで検索してみたら「さすがアラジン社の製品。絶対漏れない!」と、なかなか評判良くて、さらに価格もチョーお手頃。Photo_2
 ってなわけで、今までの我慢が爆発! 0,6リットルと0,35リットルをセットでゲットしちゃいました。
 ところでアラジン社って、創業はなんと1908年。当時は灯油のマントルランプを扱っていたそうです。社名は「アラジンの魔法のランプ」から来ているとか。
 そう言えばけいママが子供の頃は「魔法瓶」って呼んでたな。お湯が冷めない魔法・・・ なんか夢のある名前だな。
 今回購入したボトルは、魔法のように温度をキープするタイプのモノではないんだけれど、このウキウキはちっちゃな魔法・・・ これ持って山行くぞ! ふた開けてお水飲む時を想像しただけでも、子供の頃の遠足みたいな気分です。

|

« 映画 「わすれない ふくしま」 | トップページ | スノーシュー初体験! »

けいママ・キッチングッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/56697043

この記事へのトラックバック一覧です: アラジンのウオーターボトル:

« 映画 「わすれない ふくしま」 | トップページ | スノーシュー初体験! »