« 北欧センス?「布と陶」展 | トップページ | 六甲山 氷の祭典 »

2013年1月26日 (土)

黒も美しいPECHU金魚展

Photo
 ふつう金魚と言えば赤の印象が強い。でもPECHUさんの作品では赤の美しさはトーゼンとして、黒がとても大切な要素になっている。たとえその面積は小さくても、黒が画面全体を引き締め絵に深みを与えている。それはジークレー版画のときからそうだったが、今回の展示で使われた黒がまた格別に美しい。ご覧のように黒い背景に赤と白で表現された金魚が浮かび上がる作品.。これは紙に塗られた黒じゃなく、布かなにか別の素材を使っているのじゃないかしらと、じーっと見入ってしまいました。ビロードのような深い黒、マットだけれどどこか艶っぽい、そんな感じ。聞けば今まで使っていたスミではなく何かの絵具(説明してもらったのに忘れました、ゴメンナサイ)で描いたそうだ。いやぁ、ますます進化してます。
Photo_3
 展覧会場のART HAUSEさんのある界隈は、四ツ橋筋をはさんでアメリカ村の反対側なので喧騒から離れて落ち着いたたたずまい。Photo_5またこちらのギャラリーは雑貨も充実しているところなので、金魚グッズもマグカップ3種に缶バッジも3種用意されていました。どれもオシャレでPECHU作品の新しい魅力を発見した思いです。これらも見逃さないように、しっかり楽しんでくださいね。

PECHU作品展 GOLD FISH
2013年1月24日(木)~1月29日(火)
ART HOUSE  1Fギャラリー
大阪市西区北堀江1-12-16
Tel & Fax 06-4390-5151

|

« 北欧センス?「布と陶」展 | トップページ | 六甲山 氷の祭典 »

展覧会情報[2013]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/56620498

この記事へのトラックバック一覧です: 黒も美しいPECHU金魚展:

« 北欧センス?「布と陶」展 | トップページ | 六甲山 氷の祭典 »