« 六甲ミーツ・アート2012 その5 | トップページ | お楽しみ、ミュージアムグッズは? »

2012年10月21日 (日)

「LABOUR AND WAIT」のメジャーカップ

Photo
 やれやれ、また買っちまったぜ・・・ メジャーカップがいっぱいのけいママキッチンにまたまた新顔が!
 円錐形のフォルムに、何ともおしゃれなロゴ。下部には小さくMADE IN ENGLANDと記されています。そう、今注目のロンドンの雑貨店「LABOUR AND WAIT」が取り扱うキッチン雑貨。神戸の「Bshop」でみつけるやいなや一目惚れ。家に持ち帰ってからもしばらくは眺めて、眺めて悦に入る・・・。
 調べてみると1950年代に人気を博したレトロシリーズの復刻版だそうで、そう聞けば確かにノスタルジックで温かい雰囲気。
 しかし問題はですねえ〜、このメジャーカップは計るものを入れて、その線表示でグラム数を見る仕組みなんですが、内側に記されたさまざまな食品ごとの目盛りがわかりづらい・・・ イングランドって秤の単位が違うんだ!と、今頃気付いた!Photo_2 もちろんちゃんとg表示もされているんだけど、使う度にどっちを見ればいいのかわかんない。しかもイタリア語には多少強いけど、英語は全くだめなけいママ、小麦粉は何ていうの?砂糖は?って、おいおい、もう一回中学行く?みたいな・・・
 さらに問題は、ちゃんとメジャーを使って料理をしないのだ、アタシ。計量がとても重要と言われるお菓子作りでさえ、「え〜と、100gってこれくらい? あっ。ちょっと多い・・・ まっ、いいか」みたいな。
 なのにメジャーカップは増え続けるという、この怪奇現象はいかに。「使わない時はキッチンのステキなインテリアに」ってわけで、まっ、いいか!

 

|

« 六甲ミーツ・アート2012 その5 | トップページ | お楽しみ、ミュージアムグッズは? »

けいママ・キッチングッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/55854374

この記事へのトラックバック一覧です: 「LABOUR AND WAIT」のメジャーカップ:

« 六甲ミーツ・アート2012 その5 | トップページ | お楽しみ、ミュージアムグッズは? »