« これで最後です、東北義援金 | トップページ | 我が家の保存食・その1 大根葉のふりかけ »

2012年6月24日 (日)

栄町の「TRISH-TRION」


Photo_2

 栄町に点在するお店はビルの地下だったり、2Fだったり、たどり着くのがちょっと大変。だから店主はみな、可愛い看板を掲げたりしてお店の在りかをアピールしています。
 乙仲通を歩いていて写真のようなショーケースに出くわしたら、ちょっと階段上りましょ♪ その名を「TRISH-TRION」と言う、とてもかわいいお店に行き着きますからね。
Photo_4 扱っているのはハンドメードパーツとヴィンテージ雑貨。そりゃあもう、これでもか!ってくらいに品数豊富。目がくらくらするほど色合い鮮やか。それでいてピシッと統一感があるのは、店主がぶれることなく自身のお気に入りを自信を持って、仕入れているからでしょうね。
Photo_5 ではそんな中からけいママがセレクトしたいくつかをご紹介してみます。まずぐぐっと来たのが、星の王子様がプリントされたビニール製のキッチュな靴。「これ欲しい!」靴を履いている時は「王子様」を踏んづけているんだけど、一緒に居ると思えば心も楽し。靴を脱いで眺めりゃまた楽し。でも残念ながら23、5cmのワンサイズのみ。足に会う人お急ぎくだされ〜!
Photo_7 一方ちょっと他の商品とは違って、和のテイストを感じるバッグもステキ。アメリカ在住の作家さんのハンドメイドだそうですが、粋な色合いと、ころあいの大きさに惹かれますね。
 と、このお店の真骨頂である製品のご紹介が遅れちゃいました。ずらりと並んだプラ・パーツの世界が広がっています。少々ブルーな気分でお店に入っても、ちょっとピンクになったり、オレンジに傾いたり・・・うんと時間をかけて選んで、さあうちに帰ってなに作ろう? 小さな袋に包んでもらってそっとカバンに入れたら、心もうきうき、ほっこりします。これぞ栄町の魅力!小さなお店の底力!Photo_9
 2日連続「TRISH-TRION」に通ったけいママもヴィンテージの手鏡と、小さな缶をお買い上げ。手鏡はお手製の袋に入れて山行きのリュックの中に。一方かわいい絵の付いた缶は、薬や安全ピン、輪ゴムなんかを入れてバッグに入れています。
 お値段もお手頃なものが多いですから、ぜひチェックしてみてくださいね。

 TRISH-TRION
 P:080-6165-5157
 〒650-0024 神戸市中央区海岸通3-1-14
 12:00〜19:00
 水曜定休

 ネットショップはこちらからどうぞ TRION Net SHOP
 

|

« これで最後です、東北義援金 | トップページ | 我が家の保存食・その1 大根葉のふりかけ »

神戸でショッピング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栄町の「TRISH-TRION」:

« これで最後です、東北義援金 | トップページ | 我が家の保存食・その1 大根葉のふりかけ »