« 本田かな「歩く地図」展、です | トップページ | PAXREXを見下ろしながら »

2012年5月28日 (月)

満開の桜と奇妙な浮遊感

Photo
 えっ、天地がさかさま?でもない。空に浮かんだような家は、昭和を感じさせるレトロな雰囲気。これでもか、というぐらいに咲き誇った満開の桜。気持ちいい青空と白い雲。それらの一つ一つを取り上げれば、特に変わったところはない。でもこの組み合わせになると、めまいを起こしそうなシュールさ満開! 見ているこちらの体が揺らいでくる。このような、見慣れた風景からかけ離れたすごいイメージに出会ったとき、私たちは快い知的かつ美的な感動を覚える。これこそが新しい芸術体験でしょう。
 「爛漫}と題されたこの作品は186×186cmの正方形。じつはPAXREXに搬入するのにえらい苦労しました。エレベーターに乗らないし、階段の踊り場はまわれないし…。でもまぁ何とか知恵を絞って展示。そのかいあって、ご来場いただいたお客さまから絶賛の嵐。うれしい限りでございます、ハイ。でも残念ながらこの作品は非売品。京都市立文化博物館の所蔵品なのです。今回は借り出しての展示。ですから、この機会にじっくりご鑑賞くださいませ。

ギャラリーPAXREX
本田かな写真展「歩く地図」
5月26日(土)〜6月17日(日)
11時〜19時 水曜定休

|

« 本田かな「歩く地図」展、です | トップページ | PAXREXを見下ろしながら »

展覧会情報[2012]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 満開の桜と奇妙な浮遊感:

« 本田かな「歩く地図」展、です | トップページ | PAXREXを見下ろしながら »