« 年の初めはコレクション展 | トップページ | わたしの名前は KF 0848 です »

2012年1月16日 (月)

明日香村の梅が咲きました

Photo
 採れたての野菜や花を直売するスペースが、近鉄「飛鳥」駅前にもあります。その名も「あすか夢販売所」。安い!新鮮!安心!と三拍子そろった直売所とうたうだけあって、「えっ、なんで?うそでしょ!」と驚くほど安くて、ついつい買いすぎてしまう。まわりはのどかな日本の田舎で、高松塚古墳にもぶらぶら歩いて15分ほど。いいところです。この夢販売所で年末に購入した紅梅が、見事な花を咲かせました。お正月には間に合わなかったけれど、寒さ厳しい中きれいな紅色は部屋の空気を暖かく華やかにしてくれる。まだ花の少ない時期に咲く花は、どれも芯の強さと気高い気品が感じられてとても好きです。
 後ろに見える掛け軸は敬愛するアーティスト・今岡忠篤さんの作品「無  ほとけさま」。梅にかくれてしまってスミマセン。今岡さんは2007年11月から12月に掛けてPAXREXで開催した懐かしの『20人の天使』展にも参加していただいた作家さんで、書と画が渾然一体となった素晴しいアート作品を作っておられます。天使展では数枚の和紙に書かれた観音経というお経が天使の翼にはさみ込まれたユニークな『エンゼル観音』を出品していただきました。東洋と西洋、仏教とキリスト教が融合された、いわば理想の未来を具現化した天使さまとして感動を与えてくれました。
 明日香の梅花と今岡さんの「無 ほとけさま」を眺めていると、いい年になりそうな予感がしてまいりました。ぜひそうなってほしいものです。

|

« 年の初めはコレクション展 | トップページ | わたしの名前は KF 0848 です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/53714323

この記事へのトラックバック一覧です: 明日香村の梅が咲きました:

« 年の初めはコレクション展 | トップページ | わたしの名前は KF 0848 です »