« 奥脇夫人の「ボタンの指輪」 | トップページ | 水のすみか water in a small glass »

2011年5月26日 (木)

まもなく森善之・写真展です

Egara02 この地球は水の惑星。雨が降り、川が流れ、海に注ぐ。蒸発して雲になり、凍って氷になる。液体、気体、固体・・・さまざまにカタチを変え、姿を見せたり隠れたりしながら、しかしあまねく存在する水。宇宙の中でこんな星がどれぐらいの割合であるかは知らないけれど、あまり多くはないでしょう。
 思えば私たちの体も70%は水でできている。犬もネコも、虫も鳥も魚も、高くそびえる木々も可憐な草花も、みんな水がなければ生きていけない。他の星の生命体は水以外の何かで成り立っているのかもしれないが、地球の住人にとっては、まさにイノチの水。あらゆるところ、あらゆる生き物が「水のすみか」なのです。
 写真家・森善之さんは、地球を循環する水のさまざまな姿をまるで輪廻を見つめるように撮影しました。見るものの心をやさしく癒し、その潤いがつぎつぎと伝播ししていく、そんな水をテーマにした展覧会。28日土曜日スタートです。

ギャラリーPAXREX
森善之 写真展 「水のすみか」
5月28日(土)~6月19日(日)
11時~19時 水曜定休

|

« 奥脇夫人の「ボタンの指輪」 | トップページ | 水のすみか water in a small glass »

展覧会情報[2011]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/51721236

この記事へのトラックバック一覧です: まもなく森善之・写真展です:

« 奥脇夫人の「ボタンの指輪」 | トップページ | 水のすみか water in a small glass »