« 宙に浮かんだPECHU作品 | トップページ | これは鳳凰でしょうね »

2011年1月23日 (日)

首が痛くなる!?オリジン展

Origin  なに、それ。ダメじゃない、展覧会で首が痛くなるなんて。いやいや、ごもっとも。でも眼は喜びます。ひざも喜びます。この写真ではわかりにくいのですが、PAXREXのいつもの展覧会に比べて30cmほど高い位置に作品を展示。身長190cmの人にはほどよい高さですが・・・。つまり高すぎます。見上げるので首、疲れます。
 今回の作品、PECHUさんはキラキラ光る画材を使って描いています。このキラキラというのは光の当たりぐあいで見え方、輝き方が大きく変わります。そこが面白いのですが、展示をするギャラリー側は苦労します。昨日までは通常の高さに飾っていましたが、どうも違うなという感じが日に日に高まってきました。来ていただいたお客様には「ひざを曲げて下から見上げると見え方が変わって、また別の美しさがありますよ」といちいち説明していました。ノリのいいお客様は「屈伸運動は身体にいいね」だって。しかし、ここはスポーツジムではありません。それで急遽30cmずつ高くした、という次第。壁面展示の見やすい高さという常識を取っ払うと、すご~くキレイな色が、ひざの屈伸運動をしなくても見えるようになりました。とうぜん眼は喜びます。ひざも喜びます。少々首が疲れても、オリジンの魅力を最大限に生かす方法はこれだ!と納得した新しい展示を楽しみに、ギャラリーPAXREXへおいでください。首を長くしてお待ちしております。

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「オリジン」
2011年1月15日(土)~2月27日(日)
11時~19時 水曜定休

|

« 宙に浮かんだPECHU作品 | トップページ | これは鳳凰でしょうね »

展覧会情報[2011]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/50647259

この記事へのトラックバック一覧です: 首が痛くなる!?オリジン展:

« 宙に浮かんだPECHU作品 | トップページ | これは鳳凰でしょうね »