« 六甲ミーツ・アート&フリーマーケット | トップページ | HONDAではなくTOYOTAなの? »

2010年11月10日 (水)

モルテザさん、笑いの中の氷って?

Eis_im_lachen  モルテザ・アリアナさんの作品「eis im lachen」。「笑いの中に氷を見た」と訳しているのですが、直訳すると「笑いの中の氷」。他の人の生活や考え方にあまり深くコミットすることがなくなった現代社会。大きなお世話と言われないために、いらぬトラブルに巻き込まれないために。他人のことは我関せず。
 ところが逆に、交わす笑顔はとびっきり気持ちよくなっている。笑顔の作り方や好感を持たれるアイサツの仕方の教室までできている。だから、にこやかにか交わされるアイサツを観察する冷静な第三者の視点で、「笑いの中に氷を見た」としたほうが作品の意図がより明確になるのではないか、と考えました。
 明るく洗練されたなかに感じる、冷たいもの。日常的な風景の中に潜む、従来の人間関係の崩壊。それでも、ケータイに熱中してまわりの人との関係をいっさい拒絶するよりは、まだ立て直す希望があるかと思いますが・・・。

モルテザ・アリアナ、本田かな
FICTION…虚構の写真展
10月23日(土)~11月14日(日)
11時~19時 水曜定休

|

« 六甲ミーツ・アート&フリーマーケット | トップページ | HONDAではなくTOYOTAなの? »

展覧会情報[2010]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/49843594

この記事へのトラックバック一覧です: モルテザさん、笑いの中の氷って?:

« 六甲ミーツ・アート&フリーマーケット | トップページ | HONDAではなくTOYOTAなの? »