« 藤井保/モノクローム展、9月9日(木)から | トップページ | 藤井保さんの"この1枚” »

2010年9月 5日 (日)

はらドーナッツのカフェ・豆茶

Photo  今や安心おやつとして東京にも進出、大人気の「はらドーナッツ」。元町商店街に面した支店にはカフェも併設されています。今日はマダムひろこと、ランチメニューをチェック。
ドーナッツ店をぐるっと回りこんだ路地側に小さな看板があり、2Fに続く階段がありますよ。
_edited1   その名を「カフェ 豆茶」。なるほど、ネーミングうまいなあ。
はらドーナッツって、神戸・湊川で昭和43年より営業を続ける老舗、原とうふ店の豆乳とおからを使って作られているわけで、ポイントは豆! 豆がなきゃ豆腐や、おからや豆乳は生まれない。
 で、このカフェのメニューも豆をまめまめしく使ったヘルシーなものばかりです。Photo_3 けいママが注文したのは「豆腐の裏ごしとろみ丼」。とろろご飯の絹ごし豆腐版ってところでしょうか。とにかくあっさりしたものが食べたいという時に最適。塩昆布や生姜、煮豆が味のアクセント。大豆は畑の肉と言われていますからね、たんぱく質もちゃんと取れます。
 一方マダムひろこの注文した日替わり豆乳キッシュ、カロリーの高いキッシュも豆乳使ってカロリーダウン。Photo_4 そのうえ新鮮野菜サラダが山ほど! スープはもちろん豆のポタージュ。
それにしても商店街を見下ろす窓際の席は、とてもとても栄町的。料理の器も、店内のインテリアも、これまたとても栄町的。
だけどここはPAXREX前の乙仲通りではなくて元町通り。アーケードのある商店街を行きかう人々を見ながら、食後のコーヒーを・・・。Photo_5  あらまっ!コーヒーに添えられたのはミルクではなく、豆乳。小さなお豆の可能性は限りないね。体にやさしい食を皆が求める時代だね。ランチの後のおやつは、もちろんはらドーナッツで決まりだね。

カフェ 豆茶
〒650-0022 神戸市中央区元町通2-4-8 はらビルヂング2F
Tel  078-392-1582
11:00~20:00

 

|

« 藤井保/モノクローム展、9月9日(木)から | トップページ | 藤井保さんの"この1枚” »

神戸でグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/49017950

この記事へのトラックバック一覧です: はらドーナッツのカフェ・豆茶:

« 藤井保/モノクローム展、9月9日(木)から | トップページ | 藤井保さんの"この1枚” »