« PECHUグッズ・ご紹介 | トップページ | 作品「よりたかく」は、だまし絵!? »

2010年7月28日 (水)

ベストセラーの料理本

『体脂肪計タニタの社員食堂』  この料理本はベストセラーだそうです。タイトルは『体脂肪計タニタの社員食堂』。サブタイトルは「500kcalのまんぷく定食」。ずばり、体脂肪計のシェアNo.1のタニタで、実際に社員の方々が食しておられるレジピ集です。新聞の書評によると、単なるしょうもないダイエット・レシピ本ではない、ない! チョーおすすめ!だそうです。ふ〜む、何でやの?サブタイトルは「500kcalのまんぷく定食」
 実は最近、我が家ではタニタの体脂肪計を購入しました。この料理本を買う前の話です。今まで使っていた体重計は、乗ると体重がピピッと表示されるだけのものでした。ところがどっこい、最近それじゃ駄目なんですってね。いろんな大事な数値を計る必要があるのだそうで。
 家族4人のデータを登録しておくと、何やら数字が出るわ、出るわ。内蔵脂肪、体脂肪はもちろんのこと、骨量、筋肉、基礎代謝、体内年齢まで! はあ? 何でそんなことまで分かるん?と、疑ってみるものの、実年齢よりかなり若い数字が出れば、思わずニンマリ。もうこの段階で、けいママはタニタさんが大好きになっちまった。
ホントに500kcal?驚かされるメニュー  で、改めてベストセラー本の紹介ですが、これだけのボリュームがあってホントに500kcal?とまずは驚かされます。でもうそじゃない。タニタさんはうそをつかない。
 約一ヶ月間の日替わり定食のメニュー(メイン、2種類の副菜、汁物、ごはん)が掲載されていますが、どれもが地味で落ち着いているというか。もちろん最近は自然食ブームで、この手の料理本はさほど珍しくはない。でもちょっとやり過ぎじゃない?みたいなものが多い中、ちょうどバランスが取れている感じがします。作ってみようかと言う気にさせてくれます。料理レシピ本はこれが大事。買ったものの眺めているだけで「いつか、そのうち作るわ〜・・・」では駄目なんだ。「今夜作るわ!」で、なくては。タニタの社員さんのための料理です
 ところで話は戻って我が家に導入されたタニタの体脂肪計。ひろパパは、ハイテク過ぎてようわからんて。息子がデータを登録してくれたけど、未だ使ってみたことないって。
 おいおい、ひろパパ、タニタの社員の方々は、皆さん社員食堂のレシピでダイエットに成功し、健康管理されているんですぞ。まずは優秀な、タニタ体脂肪計に乗っていただかなきゃね。けいママんちのキッチンは『タニタの社員食堂』に早変わり・スタンバイOK♪

『体脂肪計タニタの社員食堂』
 500kcalのまんぷく定食
タニタ
大和書房

 
 

|

« PECHUグッズ・ご紹介 | トップページ | 作品「よりたかく」は、だまし絵!? »

けいママ・セレクトの本」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます

この本、、気になってるんですが如何です?

最近料理本ばっかり買っているので・・・・・!

欲しいけど、気になってるんです。。


一ヶ月程前に高価な土鍋を買ってしまったんです
いま、土鍋料理にハマってるので
この本を買っても使わなかったらどうかな、、、なんて思ったり


どっちにしても、料理本が多すぎる我が家なんですよね

投稿: 三木写真舘です | 2010年7月31日 (土) 00時04分

あっは、耳が痛い!
我が家にも料理本が溢れておりますcoldsweats01
ただ、私の場合昔からこう考えるようにしています。
「料理学校に通う事と比べたら、安いものさ」。
なべも溢れています。
「靴や洋服は自分だけの買い物。でもなべは家族のため!」。
すいません、答えになってないですね。
でも鳥胸肉の料理が多いとか、カロリーダウンの参考にはなります、はいscissors

投稿: けいママ→三木写真館さま | 2010年7月31日 (土) 16時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/48785387

この記事へのトラックバック一覧です: ベストセラーの料理本:

« PECHUグッズ・ご紹介 | トップページ | 作品「よりたかく」は、だまし絵!? »