« 心に残る風景 | トップページ | PECHU・宇宙にも会える »

2010年7月13日 (火)

PECHU・金魚に会える

 ギャラリーPAXREXでは7月17日よりPECHU作品展「現在進行形」を開催します。PECHU金魚にはもう、会っていただいた事あります?
 0,3㎜のボールペンから、PECHUさんが生み出した金魚たち。その一連の作品は、一昨年PAXREXにて衝撃のデビューを果たし、大評判となりました。
 あれからもう、PECHU金魚たちは2度目の夏を迎えようとしている・・・そして「現在進行形」。泳ぎ続ける金魚たち。今日は総勢14点の金魚作品の中から売れ筋ベスト3をご紹介しますよ。
「ちょうび」   まずは「ちょうび」。朝日に向かって泳いで行く? 「アタシは、こうと決めたら行くのよ!」って、なんか元気出そう!と、たくさんの方々から支持されました。それにしても赤の配分が見事。アーティスト・PECHUの天賦の才能を感じさせる1枚ですね。
「りゅうきんC」  そして展覧会期間中に「ちょうび」と売れ筋一位を激しく競った「りゅうきんC」。全面黒のバックは、PECHUさんがひたすら塗りつぶしているんですよ。そしてりゅうきんの体に刻まれた模様の何と言う細やかさ。美しさ。彼女が日頃目にするもの、感動するもの、全身全霊すべてが、作品に込められている事を如実に物語ってくれます。
「りゅうきんB」  さて現在、この2点の作品に販売数で並んだのが「りゅうきんB」。2年の間にじわじわと追い上げたと言う訳です。実はPECHUさん自身、会心の作だとか。葛飾北斎を心から敬愛するPECHUさん。そう言えば、この作品はとても日本的なようでいて、グローバルでもある。北斎の作品だってそうでしょ? 彼女が心の師と慕う北斎は、PECHUさんの作品の中で「現在進行形」。
 ふう〜!他にも「この子!連れて帰る!」って、お客様が一目惚れされた金魚が居ます、居ます。この夏、あなたの胸にグッと迫る金魚はどの子だろうか? 初めてご対面の方も、2度、3度の方も、お待ちしております、PAXREXにて。

PECHU作品展「現在進行形」
第1部:7月17日(土)〜8月10日(火)
第2部:8月19日(木)〜8月31日(火)
11時〜19時(水曜定休)

※PECHU金魚シリーズ版画は限定数30枚にて販売しております。
価格、現在のエディションについては、ギャラリーPAXREXまでお問い合わせください。

|

« 心に残る風景 | トップページ | PECHU・宇宙にも会える »

PECHUさんの世界」カテゴリの記事

展覧会情報[2010]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/48850819

この記事へのトラックバック一覧です: PECHU・金魚に会える:

« 心に残る風景 | トップページ | PECHU・宇宙にも会える »