« マツバラさんの展覧会 | トップページ | トルコに行ってまいります。 »

2010年5月24日 (月)

アート・イン・マイルーム

 穏やかな春の日射しを受けて、心地よい風に揺れる一枚の布地・・・。これ、最近IKEAでセレクトしました。お値段なんと1mあたり(150cm幅)¥349円なり!
Photo  ちょんちょんと挟んで吊るしただけの我が家の簡易式カーテンになりました。さまざまな植物の間を行き交う鳥たちの図柄。それはベランダの向こうに広がる風景を遮りながらも、想像させてくれます。新緑の緑の美しさと、春を謳歌してさえずる小鳥たちの日常を。
 たった1枚の布地が作り出す、変えてしまう部屋のイメージ。これだから止められない、止まらない。最近部屋の模様替えに夢中のけいママ。
 もっともインテリアに凝るのは私だけではなく、最近のトレンドだそうです。おうちで過ごす時間を大切に、そのために部屋を居心地よくする。これも不況の影響だと言われていますが、果たしてそうとばかりは言えないと思うのですが。
 衣食住のうちとかく後回しになっていた“住”に、目を向ける若い世代。それはきっと彼らが豊かな成熟した社会を意識しているからこそ生まれる傾向だと思います。
 自分自身の身を置く空間が自分好みに設えたものであれば、それはきっと心地よくて、ホッとする場所であるに違いない。洋服やバックや靴を選ぶように、お部屋に飾るものも選びたい。こだわりたい。
Photo_2  さてさて我が家にこれは外せない!0,3 ㎜のボールペンを使って奇跡の絵を描くPECHUさんの作品。中でもけいママ一番のお気に入りは、金魚シリーズの「りゅうきんA」。お茶を飲む時も、ガーガー掃除機をかける時も、朝な夕なにちらりと目配せ。今日も我が家で気持ちよ〜く泳いでくれています。
 布地1枚、絵はがき1枚、アートな作品1枚。「そっかあ〜、自分にはこんな趣味があったんだあ」って新たな発見につながるかも知れません。
 お気に入りのアートとの出会いをお望みなら、ぜひPAXREXにお越し下さい。シュールな作品、ときめく作品、和む作品など何なりと。とりわけPAXREXセレクトの花のアート作品は、「こんなん、見たことない!」と、あなたを驚かせると自信あり。初夏を迎えるお部屋に1枚いかがでしょうか?
 

※中田明写真展「彩色菜図」にご来店頂きました皆さまに厚くお礼申し上げます。今後も作品はPAXREXでお預かりする予定ですので、ご興味ある方はお問い合わせをよろしくお願いします。

|

« マツバラさんの展覧会 | トップページ | トルコに行ってまいります。 »

アート雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/48364169

この記事へのトラックバック一覧です: アート・イン・マイルーム:

« マツバラさんの展覧会 | トップページ | トルコに行ってまいります。 »