« PAXREX 4周年 | トップページ | 永遠を閉じ込める、中田明写真展。 »

2010年4月24日 (土)

PAXREXの野菜畑

Photo  ぽかぽか陽気はほど遠く、何だか肌寒〜い春。野菜もお値段高〜いですね。
野菜、野菜・・・。あまりにも身近で、日頃は意識しない存在。高いか安いか、美味いか不味いか、そんなんばかりが気になる存在。
 でもじ〜と、見つめて見てご覧♪ 何でトマトは赤くて、キュートなんだろ? 一方カボチャは何でゴツゴツしていて、中味は鮮やかな黄色なんだろ? 不思議な形のヤツも居たりして。
 個性溢れる野菜たち。長い年月を経て、姿、形が変化してきたとしても、人間が都合よく手を加えてきたとしても、彼らは常に己を主張し、たくましく生きている。Photo_2
 フォトグラファー中田明さんは、いったいどんな目で野菜を見続けているのでしょう?
「へえ〜! 野菜がこんなになっちゃうの?」
 驚くことが大好きなギャラリー店主・ひろパパが、彼の作品に魅せられちゃいました。野菜にメイクをしたり、コスチュームをまとわせたり、はたまたいったいその撮影技法はどんな?
 『彩色菜図』・・・展覧会タイトルもなかなかオシャレで、ステキでしょ? 「四文字熟語で是非!」という中田さん自らのアイデアです。
Photo_4  中田さんはまた、作品だけでなく額装もオリジナルで制作! それはもう当然ご自身の作品にどんぴしゃ! これほどまでにアートした野菜には、そうそうお目にはかかれませんことよ。ドレスアップして、舞踏会に繰り出す野菜姫や、貴婦人のオンパレードといったどころでしょうか。
 それにしても、けいママがパチリと撮った野菜たちと、中田さんの作品と、素材は同じ野菜だなんて、なんだか信じられない。
 違った道を歩むことになった野菜たちよ。今晩の夕食の献立を考える一方で、アートな野菜に見入る。花より団子か? 団子より花か? それとも花も団子もか?
 ギャラリーPAXREXに出現したアートな野菜畑に是非お越しあれ。

ギャラリーPAXREX
中田明写真展「彩色菜図
4月24日(土)〜5月23日(日)
11時〜19時(水曜定休)

|

« PAXREX 4周年 | トップページ | 永遠を閉じ込める、中田明写真展。 »

展覧会情報[2010]」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/48158189

この記事へのトラックバック一覧です: PAXREXの野菜畑:

« PAXREX 4周年 | トップページ | 永遠を閉じ込める、中田明写真展。 »