« 09'K-ママ・グランプリ(アート編) | トップページ | マルコ&ユミの近況報告と、展覧会のお知らせ »

2010年1月 3日 (日)

2010年と言う未来

2001年の「TITLE」、“PREVIEW 2010” 皆さま、明けましておめでとおうございます。いきなりですが“PREVIEW2010”と題してワンちゃん(虎ではなく)が走る雑誌をご覧あれ・・・何で、PREVIEW?何で、予告編?
 実はこの雑誌は2001年に発行されたもの。けいママ、未だ本箱にしまってたんです。2010年になったら改めて再読しようと楽しみにして。およそ10年後の世界はどうなってる?10年後の自分は何してる?
 人々が未来を語り夢見る時、真っ先に思い浮かぶのは宇宙旅行・・・手軽な格安パックで宇宙へ!って、たぶん2001年にもかなり希望的観測に過ぎなかったんでしょうけど、やはりまだ、まだ・・・
 ってわけでけいママの2010年の一歩は信州の山ん中であります。以前にもご紹介しました『野麦峠スキー場』であります。野麦峠スキー場存続の危機に在ったこの小さなスキー場は、知る人ぞ知る上級スキーヤーの穴場として、何とか今年も続行。ただし様変わり。淘汰されて新たにオープンした「Cafè6045」では、ややっ!こんなお兄ちゃんがピッツァ生地をこねていました。ふ〜ん、ナポリではないけどかなり本格的。窯から出される焼き立てふんわりを頬張り、イタリアンローストのカフェを味わう。イケてます。美味しいです!
 リフト待ち時間ゼロのゲレンデを眺めながら、想うは10年の軌跡。木々は育ち、林の中に顔を覗かせる乗鞍岳や穂高は変わらず美しい。この地でペンション「不思議童子」を営むけいママの友人美也さんは言う。「あちらこちらのスキー場は、この先もっと淘汰されていくでしょうね。生き残りをかけて、さあどうなるか」。新たにオープンした「Cafè6045」目下この地の観光長も努める美也さんは、各機関に働きかけ、この冬JRの駅から、2つのスキー場間へ直結する無料シャトルバスを実現させました。「年を取ってくるとね、雪道の運転は怖いって方々が多いの。電車で気軽に来て頂けるように。もちろん一年やったくらいでは結果は出せない。何年か続けてこそ、きっと成果があると思うの」。未来ってそう言う事。先を見据えて、夢見て、だけど一歩一歩進むしかないんだね。2001年のPREVIEWは今日も明日も続行中。
 雪の信州から神戸へところでこんな面白い企画をしてくれた雑誌「TITLE」は残念ながら現在休刊となっています。いいものが生き残るとは限らない?でも好きなモノが続く事を夢見てひたすら努力をしたい。大好きな美也さんのように。
 キラキラした雪、美しい自然の贈り物を心に焼き付けて神戸にUターン。さあ、ギャラリーPAXREXだ。ヴェネツィアの冬のお祭りの準備を進めなきゃ。

|

« 09'K-ママ・グランプリ(アート編) | トップページ | マルコ&ユミの近況報告と、展覧会のお知らせ »

信州ながわ物語」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いしますfuji

投稿: Vn | 2010年1月 4日 (月) 19時07分

おめでとうございます。
やっと神戸を離れて、
遠出をしたお正月休みでした。

Vnさんはいかがでしたか?
「かぜくさ便り」をごひいきにしてくださる皆様に
心から感謝して、今年もしたためます。
よろしくpencilcamera

投稿: けいママ→Vnさんへ | 2010年1月 4日 (月) 19時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/47187913

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年と言う未来:

« 09'K-ママ・グランプリ(アート編) | トップページ | マルコ&ユミの近況報告と、展覧会のお知らせ »