« PECHUあるふぁべっと その21「U」 | トップページ | PECHUあるふぁべっと その22「V」 »

2009年12月18日 (金)

PECHU・ストーリーは始まったばかり

Photo  毎日新聞にPECHUさんの記事を掲載して頂いたのが12月9日。そして朝日放送から取材の依頼を頂戴し、オンエアーされたのが12月16日。おかげさまでPECHUアートは、より多くの方々に知って頂くことが出来ました。
 そして以前からのPECHUファンは「やっぱりなあ! ついに来た、来た! 凄い、凄いと言うてたやろ?」と、うるうるしてくださっています。
アーティストPECHUさんは、若干28歳ながらずっと絵を描いて、年月を重ねてきた女の子です。彼女から最近聞いた話をちょっと。
子供の時絵画コンクールで大きな賞を取り、そのご褒美が結構な金額の商品券だったそう。で、彼女何を買ったと思います? とっても高価な絵の具! 欲しくて欲しくてたまらなかったそうです。その絵の具で絵を描くと、きっともっと絵が上手になるに違いないと信じていましたから。でも実際使ってみると変わりはなくて、がっかりしたそうです(笑!)Photo_2
 今彼女の使う道具は高価なものではありません。ありふれた極細のボールペンです。あれほど絵を描いているのに、その白い繊細な手にはペンだこひとつなく、そしてその指先から生まれる線は魔法のようです。大げさではなく、誇張ではなく。
ホントに?まあギャラリーPAXREXに、彼女が渾身込めて描いた「あるふぁべっと」たちを見に来てくださいな。きっと「自分が実際に見たものにこそ、真実はあります」・・・って、どなたの言葉でしたっけ?
 
ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「あるふぁべっと」
11月14日(土)〜12月23日(水・祝)
11時〜19時 水曜定休(12月23日はオープン)

|

« PECHUあるふぁべっと その21「U」 | トップページ | PECHUあるふぁべっと その22「V」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PECHU・ストーリーは始まったばかり:

« PECHUあるふぁべっと その21「U」 | トップページ | PECHUあるふぁべっと その22「V」 »