« 報告、アートストリーム2009 | トップページ | 針金アート「深海」です。 »

2009年11月 5日 (木)

PECHU作品展"あるふぁべっと”誕生物語

僅か0,3㎜のボールペンから生まれるPECHU作品の数々 いつも作品をはさんで向き合うギャラリー店主ひろパパとアーティストのPECHUさん。ある日のことひろパパが提案しました。「アルファベットを描いてみない?」「うわっ! 以前から文字には興味あったんです。やってみます!」 PECHUさんはいつものはにかんだような笑顔をみせ、だけどすぐさま乗ってきました。
 「あっは!こんな展覧会やったら、みんな自分のイニシャルの作品を買ってくれるかなと思て・・・」ひろパパは、照れながらこう言いましたっけ。でもちょっと補足しますね。若干28歳の彼女をアーティストとして大きく育てていくために、ひろパパは初めて彼女に課題を与えてみたのです。
 昨年『宇宙と金魚と天使』で、PAXREXより衝撃の本格的デビューを果たしたPECHUさん。僅か0,3㎜のボールペンから生まれるその作品の数々は、彼女が人からテーマを与えられる事もなく、自らの意志で続けて来たモノです。そこには自由気ままな彼女の世界がありました。
 今回アルファベットという、いわば縛りを与えられた時、どこまでその独自性を発揮することが出来るか。新たなPECHUワールドを築くことが出来るか。
 今回は“アルファベット”「一目見てアルファベットだとわかる必要は無い。君の世界の中にあるAだったり、Bだったり、それが大事」。そうPECHUさんに説明するひろパパのそばで、けいママは思いましたっけ。「なんて難しい事を!」
 PECHUさん自身もやるとは言ったものの、何度かひろパパにNGを出されたり、自分自身も迷ったりしてかなり戸惑ったようです。またひろパパも言ってはみたものの・・・「まあ別に今年中に展覧会をやる必要は無いんやから、焦らずにね。あくまでいつもの調子でね」。
 ところがどっこい!やがて我々は彼女のスコ〜ンと迷いの吹っ切れた見事なPECHUワールドの「あるふぁべっと」を目にする事に。「今回はGとH、2枚持ってきました。どうです?」
見る度に感嘆してましたねえ。「ねえ、ねえ、PECHUさん、私のイニシャルのKはもうすぐよね? どんなんだろ?」
 あっは!けいママ、すでに作品『K』を予約済みです。真っ先にひろパパの思惑にハマってどうする?それにしてもPECHUさんのプロ根性には脱帽です。かなりハードだった今夏のスケジュールで、一時体調を崩しながらも「いつまでに仕上げたら、11月の展覧会に間に合いますか?」と来たもんだ。
「Z」まで揃った日には、取りあえず「やったね会」をやりました。
 PECHU作品展「あるふぁべっと」11月14日(土)〜さあ、いよいよあなたの審判を待ちます。あなたはどう見る? PECHUワールドに遊ぶ「あるふぁべっと」を。そしてあなたのイニシャルは何?

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「あるふぁべっと」
11月14日(土)〜12月23日(水・祝)
11時〜19時 水曜定休(12月23日はオープン)

|

« 報告、アートストリーム2009 | トップページ | 針金アート「深海」です。 »

PECHUさんの世界」カテゴリの記事

展覧会情報[2009]」カテゴリの記事

コメント

ついにキターーsign03って感じですねっlovely
私はやっぱり『Y』に目が・・・shine
何のイメージでどんな色になるのか楽しみでしたっ(*゚ー゚*)
早く展覧会の日がこないかしらflair

投稿: ユミ | 2009年11月 5日 (木) 11時22分

ユミさん、早速コメントを有り難うございます。
そう言えば、今回のブログで
バッチリYがご覧いただけますね。
でも実物の美しさはため息ものですよ。
Mは、どんなでしょうねeye
まもなくホームページにアップしますので
ご覧ください。
でも絶対展覧会を見にきてくださいねrun

投稿: けいママ→ユミさんへ | 2009年11月 5日 (木) 12時40分

昨夜PECHU通信を拝見しました。
「E」が鳥みたいで、とっても可愛い!
中学生の娘は「U」がお気に入りです。
楽しみにしています!!

投稿: kei.a | 2009年11月 6日 (金) 12時40分

「U」は人気ありますよ!
ギャラリーPAXREXは、
またPECHUワールド一色ですconfident
来週はまたお知らせしたい事があって
【PECHU通信】をお送りしますので、
チェックして下さいねeye

投稿: けいママ→Kei.aさんへ | 2009年11月 6日 (金) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/46670531

この記事へのトラックバック一覧です: PECHU作品展"あるふぁべっと”誕生物語:

« 報告、アートストリーム2009 | トップページ | 針金アート「深海」です。 »