« アートなトマト味ポスター | トップページ | ありがとう、の1年。PECHU作品展 »

2009年8月31日 (月)

Picassoのライト・ペインティング

ピカソのライトを使ったドローイング 先日のアート大阪ではPECHU・ライブペインティングを開催しましたが、その様子はビデオに録画しているので、次回のPAXREX展覧会にてご覧になってもらおうと計画中です。詳しいことはまた後日発表しますが、今回はPECHUではなく、Picassoのことを。
 ピカソの制作過程を記録した映画『Le Mystere Picasso(ピカソ—天才の秘密)』はアート好きにはたまらない作品です。マジックでデッサンするピカソを撮り続ける。ただそれだけの映像なのに、そこにはドラマがあり、スリリング。活き活きとした線が迷いなく描かれ、作品が出来上がっていく。貴重な映像であり、それ自体がアートです。
『Le Mystere Picasso(ピカソ—天才の秘密)』は最高ですがコレもイイ ここに紹介するのは『Le Mystere Picasso』ではなく、以前紹介した『LIFE』誌のアーカイブにて紹介されている、ライトを使ったドローイング。暗い部屋で小さなフラッシュライトを手にするピカソをスローシャッターでとらえたもの。描くと同時に消えていく線が、カメラによって一瞬の芸術として記録されている。『Le Mystere Picasso』での作品は動画としてのアートですが、こちらは一枚の作品として鑑賞できます。
Googleのアーカイブでご覧ください いや〜、やっぱりスゴいですね、天才って。

|

« アートなトマト味ポスター | トップページ | ありがとう、の1年。PECHU作品展 »

アート雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/46076627

この記事へのトラックバック一覧です: Picassoのライト・ペインティング:

« アートなトマト味ポスター | トップページ | ありがとう、の1年。PECHU作品展 »