« 待ち受け画面「PECHU」バージョンを、あなたにも | トップページ | ケータイにも現代アート »

2009年6月11日 (木)

栄町にて優雅なランチ(「Est・Est」ランチ編)

パンにつけるのはエシャロット&オイル つい最近ご紹介した栄町のブラッスリー&カフェ「Est・Est」。今日はランチにお伺いしました。仕事の合間にせかせか、パパパッと手早くランチにはちょっともったいないですが、ゆったり優雅なランチにお薦めですよ。
 友人のアンジーさんはパスタランチ、けいママはお昼のフレンチコースを注文。パスタもメイン料理もそれぞれ3種類の中から選べます。ここのお店は始めてのアンジーさんに、オイルディップを薦めるけいママ。「普通はバージンオイルにパルミジャーノが定番でしょ?ここのは炒めたエシャロットにオイル。これがイケルのよ!」「へええっ~!」と、パンを手にする彼女のネイルアートのキレイな事!手タレですねえ、PAXREX専属の・・・ 
アマトリチャーナのパスタ、牛ロースステーキ、フォンケーキ それにしてもどうやって、こんなに細かくエシャロットを切って、炒めるのでしょうか?プロの技を、そこかしこに感じる「Est・ Est」のお料理。サラダにしても、見るからにフレッシュで、お口に入れる前に、パリッと歯ごたえを感じるでしょう?
 時間を気にする事もなく、お喋りを楽しみながらのランチ。アンジーさんはちょっと細めのパスタのアマトリチャーナを、けいママは昼からドドンと豪華に、牛ロースステーキを頬張ります。的鯛のポワレ、ポークのココット煮にもかなり惹かれたんですが。
 デザートは「Est・Est」名物とも言うべき月替わりのシフォンケーキ。今月はブルガリアンローズとやらで、ほのかに香るバラの風味。軽やかな口当たりは、まったりカフェとベストマッチ。さんさんと光りが差し込む明るい店内に流れる空気は、やはりちょっと小粋なヨーロピアンでしょうか。
手軽なカフェメニューでは味わえない、細やかなフレンチの真髄を、あなたも是非!

Brasserie&Cafe Est・Est
Tel. 078-321-1156
神戸市中央区栄町通3-2-8松尾ビル1F
11:30〜14:30
17:30〜21:30(ラストオーダー21:00)
月曜日定休

|

« 待ち受け画面「PECHU」バージョンを、あなたにも | トップページ | ケータイにも現代アート »

神戸でグルメ」カテゴリの記事

コメント

Est・Estランチ、美味しかったですね~。
ゆったりした店内は風薫るヨーロッパそのもの、贅沢な一日でしたyacht
また栄町ランチrestaurantに連れてってくださいね~wink

投稿: アンジー | 2009年6月13日 (土) 07時34分

いつも手タレご出演、有り難うございます。
今回はまた、初夏を感じさせる
爽やかなネール・アートでございましたsun
マダムKIKIのお店も楽しみです
よろしくlovely

投稿: けいママ→アンジーさんへ | 2009年6月13日 (土) 11時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/45253607

この記事へのトラックバック一覧です: 栄町にて優雅なランチ(「Est・Est」ランチ編):

« 待ち受け画面「PECHU」バージョンを、あなたにも | トップページ | ケータイにも現代アート »