« 鶏の悪魔風(Pollo alla Diavola) | トップページ | 花咲く「アート・マグネット」 »

2009年5月10日 (日)

祝!「TANTO TEMPO」1周年

TANTO TEMPO、1周年! 何ともう1周年ですか。
 昨年我がPAXREXのすぐご近所にオープンした「TANTO TEMPO」のメモリアル・記念パーティーにお招き頂きました。
 この一年、オーナーさんお二人の、精力的なご活動には驚かされました。オープニングには、数多くのファンを持つスタイリッシュなフォトグラファー・ハービー山口さんの展覧会、その後オーナー自らがパリフォトに出向いて魅せられたフランス人Patric Tabernaさんの作品、木村伊兵衛写真賞『浅田家』の浅田政志さんのイベントも予定さらに国内外でその名を知られるMichael Dweckさんと、ドド〜ンと3連発!まさか神戸で、こんな貴重なオリジナルプリントを見られるなんて!なんて、なんてと出掛けてみれば、店内にてオーナー自らDIYに熱中・・・カフェの看板から棚作りから、もちろん作品の額装、プリントに至るまで、その多才ぶりには開いた口がふさがらない。いえ、こんなことで驚いてはいられない。
 パーティーともなれば、オーナーが師と仰ぐカルロスさんとの共演で見事なボサノヴァを披露。この夜もさらに練習を重ねてパワーアップしたその腕前を存分にご披露くださいました。
 傍らで、その演奏をじっと見守る女性オーナー、この二人の飽くなき写真アートへの情熱が生み出した、まさにTANTOな時間。
 思い出しますよねえ〜。この日の料理も美味しかったです始めてPAXREXでお二人にお会いした日の事を。実は我がPAXREXオープンよりも前に、写真ギャラリーの構想を練っておられて、すでに「TANTO TEMPO」というネーミングも用意されていた!
「何で、この日本においては写真がアートとして、認知されないのか不思議でしょうがない」。と、常々ひろパパが胸に秘める想いを、熱く、熱く語られたのです。世の中、こんな出会いがあるんですねえ〜。まさに神様からの贈り物でしょうか。
 さてさて2年目に入ったTANTO TEMPOのドド〜ンは続く。まさに写真界の若きホープ“浅田家”の浅田政志さん、さらに放浪の写真家として話題彷彿のふせ直樹さんも登場。1周年記念のイベントも盛りだくさん。
 窓際のカフェ席を、こよなく愛するTANTO TEMPOファンが増殖する中、明日を夢見る若きフォトグラファー達の集う場所として、やがてここから巣立っていく大型新人も出現する事でしょう。
 出会えた事の、共に語り合える事の幸せを、改めてかみしめた夜。おめでとうTANTO TEMPOさん。そしてこれからもよろしく。

TANTO TEMPO photo cafe and gallery
Tel. 078-393-0810
神戸市中央区栄町通2-1-3謙昌ビル3F
AM11:30〜PM7:00
定休日 水曜日・祝日

|

« 鶏の悪魔風(Pollo alla Diavola) | トップページ | 花咲く「アート・マグネット」 »

神戸のイベント」カテゴリの記事

コメント

パーティーに参加できなくて残念でしたsad
“浅田家”はまだ写真集でしか見ていないので
近いうちに是非行きたいと思いますeye

投稿: たく | 2009年5月10日 (日) 11時13分

ほんとに残念でしたね。
オーナーさんの演奏は、
ますます冴えていましたよmusic

“浅田家”のオリジナルプリントは必見ですeye

投稿: けいママ→たくさんへ | 2009年5月10日 (日) 11時52分

ボサノヴァですか!
イイですね〜!
楽しそうな雰囲気満点!

それはそうと、
「かぜくさ便り」初(?)の動画ですね!
スゴい!

投稿: Vn | 2009年5月10日 (日) 17時19分

あっは!Vnさん、
チェックしてくださいましたかheart04
こんな事が出来るなんて、凄いですね。
って、まるで他人事?

はい、けいママには、さっぱりわかりませんが、
うちのスタッフのおかげで・・・gemini
これからも「かぜくさ便り」は
パワーアップしますから、よろしくお願いしますupwardright

投稿: けいママ→Vnさんへ | 2009年5月10日 (日) 20時56分

先日は、皆さんでお越し頂きまして有り難うございます!
PAXREXさんを始め、たくさんの仲間、友人たちに囲まれ
1周年birthdayを迎えることができ、大変嬉しく思っています。virgoheart04
1周年と言っても、まだまだスタートにやっと立った気分ですが、これからもよろしくお願い致します。happy01
しょうさん、ブログに載せて頂いて光栄です。いつもありがとうございます!confident
たくさん、ぜひナマ浅田家を見にいらしてくださいませ。
理屈抜きで笑えますよ。smile

投稿: mari | 2009年5月11日 (月) 18時12分

こちらこそ、お招き有り難うございました。
お料理、美味しかったですrestaurant
次回の参考にさせていただきます。

それにパーティーには、やはり生演奏がいいですねkaraoke
うちも誰か探そうかしらん?
居るじゃないですか!って言わないでくださいねgawk
”浅田家”は、笑えるだけじゃなく、
きれいなプリントだなあ〜!と。
ホントに、話題沸騰のTANTO TEMPOですね。
あやかり、あやかりって事で、
こちらこそよろしくお願いしますshine

投稿: けいママ→mariさんへ | 2009年5月11日 (月) 20時47分

ビデオを拝見して思わず赤面してしまいましたcoldsweats01

先日はオープニングにお越しくださりありがとうございました。ホントにあっという間の1年でしたが、神戸も写真界隈がにぎわってきそうで楽しみです。
初めてPAXREXさんを訪れた時のことをよく憶えています。皆様が本当に支えてくださって僕たちの1年があると思っています。感謝!感謝!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: tantotempo | 2009年5月11日 (月) 21時03分

”かぜくさ便り”初のYouTubeが
tantotempoさんのライブで、
スタッフも張り切って編集しておりましたわ。
喜んでいただけてホッとしてます。

うちのひろパパとは”静と動”って感じですが、
根底にある想いは同じ・・・
孤軍奮闘していたひろパパは、
どんなに嬉しく、心強いことでしょうか!
これからも、どんどんご提案やアイデアを
言ってやってくださいませeye

投稿: けいママ→tantotempoさんへ | 2009年5月11日 (月) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/44951716

この記事へのトラックバック一覧です: 祝!「TANTO TEMPO」1周年:

« 鶏の悪魔風(Pollo alla Diavola) | トップページ | 花咲く「アート・マグネット」 »