« 南京町の「興隆春風祭」 | トップページ | ランチタイム、神戸の春 »

2009年4月17日 (金)

PECHUさん・イン・天満宮

大阪天満宮「アート&クラフトマーケット」のPECHUブース うららかな春の一日、大阪天満宮にやって来たけいママ、一目散に向かうはPECHUさんの出展ブース。この4月から、毎月第3木曜日に「大阪天満宮・境内」でアート&クラフトマーケットが開催される事が決まり、記念すべき一回目、我らがPECHUさんも参加です。
 梅の季節が去った後の境内、学問の神様とされる菅原道真公を祀るところですからね、毎月第3木曜日に開催されることになったそうでお孫さんの合格祈願御礼に訪れたという方、お宮参りの女性、ふらっとお散歩の方、近所のオフィスで働いておられる方など・・・いろいろな人がPECHUさんの作品に足を止めて、目を止めてくださいます。
 砂利が敷かれた境内に布を置き、その上に並べられたPECHU作品、それでもインパクトがあるんです、彼女の作品には。この日けいママが届けた、金魚のミニ作品集も早速お買い上げ頂きました。そして当然皆さん、彼女の作品が当ギャラリーPAXREXで取り扱われている事に興味を示してくださいます。「ああ、やっぱり、ただ者では無いんだ、この子は。ここでも大好評なPECHUさんの作品この作品は」と。
 いえ、名も無い力も無いギャラリーなんですが、彼女の作品に魅せられた、それがたまたまギャラリー店主だったわけなんです。何の先入観も無く自分の目で、ビビッと来るモノを発見する、見出す喜びは格別ですよね。場所が何処であれ、どんなきっかけであれ、とにかく多くの人にPECHU作品を観て頂きたいと、続くはPECHU&PAXREXの挑戦です。
 もちろん他の参加アーティストさんたちも頑張っておられます!みなさん情報交換をしあい、お互いの作品を鑑賞して刺激を貰い・・・こんな形のアート&クラフトマーケットが、もっと盛んになると楽しい。これはTomo Uさんの作品(手描きTシャツ)この日お会いしたアーティストのTomo Uさん、PECHUさんと同じく、ずっと絵を描いて生きていきたいとおっしゃっていましたね。彼の作品のネコちゃんみたいに、きらきらとした目がとてもステキでした。是非栄町にも遊びに来てくださ〜い!
 他にも今日お会いした皆さん、この日の出会いが一度きりでありませんように。けいママ、切に願っております。

大阪天満宮てんまーと
(Arts&Crafts Mart in Osaka Tenmangu)
てんまーと事務局
Tel. 06-6341-8866 Fax06-6341-8898
〒530-0003大阪市北区堂島2-1-25-701

|

« 南京町の「興隆春風祭」 | トップページ | ランチタイム、神戸の春 »

PECHUさんの世界」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、
先日てんまーとで
お世話になりました。

お知り合いになれて
とても光栄です。
また近く神戸に
遊びにいきますね!

投稿: Tomo | 2009年4月17日 (金) 23時59分

こちらこそ有り難うございました。
PECHUさんを通じて、
毎回いろいろなアーティストさんや、
PECHUファンになってくださる方々に出会い、
とても楽しいです。

Tomoさんのホームページも拝見しました。
おじいさまの影響で、絵を始められたとか。
是非神戸にも、遊びにお出で下さいね。
お待ちしています。

投稿: けいママ→Tomoさんへ | 2009年4月18日 (土) 11時37分

こんにちわ。
先日、てんまーとでお会いしたジェンベってアフリカのたいこをたたくって言えば思い出してもらえるでしょうか・・・
コラム見せてもらいました☆
すごいイタリアにも行かれたんですねー。僕は1年程語学留学で行ってたんですけど、その頃はそこまではアートに興味なくって、自分が見てたのとはまたすごく視点が違いますね。アートな視点と言うんですか。。。写真つきですごく見やすくてほんと素敵ですー^-^

また今後ともつながってください!
一度神戸のギャラリーの方へも遊びに行きます♪

匠(しょう)

投稿: Sho | 2009年4月18日 (土) 14時22分

もちろん!覚えていますとも。
PECHUさんと2人、たいこの演奏を聴きたいと
やいやい、言いましたよね(笑!)

Shoさんこそ、イタリアにも行っておられたんですか!
いろいろお話、尽きないみたいですね。
是非栄町に遊びにきてください。水曜が定休日です。
私は外に出ていることも多いので、
事前にメールをいただけると有り難いです。
再会を楽しみにしています。


投稿: けいママ→Shoさんへ | 2009年4月18日 (土) 15時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/44692107

この記事へのトラックバック一覧です: PECHUさん・イン・天満宮:

« 南京町の「興隆春風祭」 | トップページ | ランチタイム、神戸の春 »