« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月30日 (火)

08'K-ママ・グランプリ(後編)

焼肉「糸桜」  K-ママ・グランプリの後編は食べ物ネタとまいりましょう。
 美味しいものが溢れる神戸の町。今年もあの店で、この店で食べてうなって「かぜくさ便り」にアップ、アップとやってまいりましたが、栄えあるグランプリは焼肉「糸桜」に決定です。何てったって若き店主の「お客にうまい肉食べさせたい!」って情熱がジュワ〜ッと伝わってきます。「糸桜」に出会ったけいママの感動を、ぜひリンク先で読んで下さいな。何でグランプリを捧げるほどに美味しいか、ちゃあんと理由があるんです。まもなくフィレンツェから里帰りするミナを誘って「焼肉、行きまっしょい!」。あの町の名物"キアーナ牛のビステッカ”を食べ慣れた彼女に「あっぱれ焼肉、糸桜!」と言わせてみせますとも。 こちらは「糸桜」の若き店主
 さてたっぷりお肉を堪能した後はスイーツとまいりましょう。町を歩けば、バッタバッタとケーキ屋さんにぶつかる神戸の町。激戦区にして、そのレベルの高さは相当なもの。そんな中けいママがグランプリに選んだのは、お店ではありません。学校です。 エコールCP(セーペー)神戸国際調理製菓専門学校。PAXREXのすぐご近所なんですが、ここのロビーで、月に何度かカフェが開かれています。明日の一流パティシェを夢見て、エコールCP(セーペー)のケーキ 勉強に励む若者たちの姿をガラス越しに見ながら、ここで作られたスイーツやパンを味わえる。リーズナブルなお値段にびっくりですよ! 新年の開催日時は電話や何かで、お問い合わせ下さいね。
 と、食べ歩きもいいけれど、実はおうちごはんが何より好きなけいママ。今年も我が家のキッチン便りとして料理やグッズを紹介してきましたが、グランプリは「メタルインドカレー」に捧げたいと思います。
「何それ? 見たことも聞いたこともない」って方、多いでしょうか? ン十年生きてきたけいママが、 我が家愛用の「メタルインドカレー」 子供の頃から母親の味として、そして今は我が家の味として作り続けるカレー。いつもけいママキッチンにストックされ、年が変わっても変わらない、ずっとずっとそばに置きたいもの。
 そんなものは他にもある、ある。モノばかりでなく、見えない心にも。新年の足音が聞こえ、カウントダウンが近付く中、変わりたくないモノを温めながら、そして変わりゆくモノを静かに受けとめたい。
今年も一年、PAXREXに、かぜくさ便りにお付き合いをありがとうございました。
さあ紅白か、K-1グランプリか、あなたはどっちだ? どっちでもないって? さもありなん。みなさま、輝くよいお年を。

新年PAXREXの展覧会予定
BEST of PAXREX展
1月15日(木)〜3月15日(日)
11:00~19:00 (水曜定休)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

'08 K-ママ・グランプリ(前編)

「TANTO TEMPO」 あらまっ! 今年もK-ママ・グランプリの発表やわ。ワクワクドキドキ・・・。とは誰も言ってくれないけれど、1人静かに盛り上がっております。
 まずはご当地栄町のK-ママ・グランプリは、5月にオープンしたフォトカフェ&ギャラリー「TANTO TEMPO」に! 皆さんはもうお出かけになりましたか? ただ今“写真を部屋に飾ろう”をテーマに、14人の写真家の作品がずらり勢ぞろいですよ。
 写真がアートとしてなかなか認識されない、この国の現実に立ち向かうべく、次から次へとアイデアを仕掛けるオーナーさん。パリフォトにも足を伸ばし、一方で若手作家の育成にも力を注ぐ行動派。はあ、のんびり、おっとり、地下空間でお客様さまを待つPAXREX店主とは、ずいぶんタイプが違います。でもコンセプトは同じ。 14人の写真家の作品がずらり勢ぞろいです 心強いお仲間。「TANTO TEMPO」の出現で、栄町はアート・ストリートへのストーリーを刻み始めています。カフェスペースには、けいママも度々出没。さんさんと日が射す心地よい窓辺から、乙仲通りを眺め、ゆっくりお茶する午後のひとときは極上です。
 一方のPAXREX、今年の展覧会はその佇まいにふさわしく、静かなものが多かったです。新春のPAXREX STYLE展に続き、小林鷹さんの「SERENITY」 森雅美さんの「翳shade」 藤井保さんの「藤井保の世界Ⅲ」そしてちょっと社会派モルテザ・アリアナさんの「Decayー壊れてゆく」。さらに初めての写真以外のアート、 「TANTO TEMPO」カフェスペース PECHU作品展「宇宙と金魚と天使」。ふ~む、やっぱりグランプリはお客さまに決めていただくしかないですよね。
 でも大ヒットとなったPECHU作品シールをグランプリにしたいと思います! ポストカードではなく、シールです、シール。透明フィルムに、高性能のプリンターで出力したもの。展覧会期間中は、PAXREXのガラスのドアーに貼付けていました。これをご覧になったお客さまは「欲しい、欲しい!」の大合唱。こちらはPAXREXのPECHU作品展(ドアにはシールが) 好きな作品シールを選べるとあって、あれこれ楽しく迷って下さいました。実はこのシール、家内工業でひっそりと制作したのですが、おかげさまで内職に忙しかったのなんの!窓に貼れば、鮮やかなPECHU作品が浮かび上がる。冷蔵庫や鏡、ファイルやノートに貼れば、気軽にPECHU作品と触れ合える。そう言えばPECHUさん、作品創りの時には、色々な願いや魔除けを意識するそうですよ。「お部屋に飾って貰えば、きっと私のそんな想いが伝わるはず」。と、控えめな彼女が実に凛々しく断言しました どうです?あなたも栄町に「新年に向けて、何か部屋に飾るもん買いに行こか?」。って気になってくれましか?ではでは頑張って何とか年内に、食べ物編K-ママ・グランプリをお届けしますね。 PECHU作品シール、大好評でした

TANTOTEMPO
pure写真展vol.1
12月30日(日)まで

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

「PECHU大天使さま」でお別れ

さあ、今日はPECHUポエムのラストです。
PECHUさん自身が、昨年の「20人の天使展」図録に
寄せてくれたメッセージをご紹介します。
大天使さま制作に、彼女が費やした時間は2ヶ月以上・・・
鮮やかで、美しいその作品に込められた時の流れと
彼女からの愛を込めて。
皆さんメリークリスマス!ステキな一日を。

PECHU大天使
PECHU大天使Peace
Pure
Prayer
天使も悪魔も、ぼくらのそばに遊覧する。
繊細な天使に、こっちから手を差し伸べたい。
(byPECHU)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

PECHUポエム その30「ちょうび」

「ちょうび」ちょうび

君の浴衣の背に
ちょうちょう結びの
赤い帯がゆれていた
まるでしなやかなきんぎょのように

過ぎていった遠い日は
わたしの行く手に
何度も何度もよみがえる
決して君を失うまいと
祈り続ける想いの中に
(byけいママ)

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「宇宙と金魚と天使
11月20日(木)〜12月23日(火・祝)
11時〜19時(水曜定休)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

PECHUポエム その29「天使F」

「天使F」「天使F」

絶えまなく 天のものがたりを
つむぐ人がいる
あなたはほんとうに天使さまを見たと?
わたしは聞けずにいる
海の底をただようような
その眼差しに じっと見つめられると
ただだまっているしかない
(byけいママ)

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「宇宙と金魚と天使
11月20日(木)〜12月23日(火・祝)
11時〜19時(水曜定休)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

PECHUポエム その21「ぎんが」

「ぎんが」ぎんが

ぎんがを見上げる
わたしでいたいと思う
涙がとめどなく流れるときも
おだやかな幸せが
ほんのりと心を満たすときも

ぎんがを見上げて 
時の流れを
この胸いっぱいに感じる
そんなわたしでいたいと思う
(byけいママ)

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「宇宙と金魚と天使
11月20日(木)〜12月23日(火・祝)
11時〜19時(水曜定休)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

PECHUポエム その27「天使E」

「天使E」「天使E」

星の輝きが凍てつくような夜
天使さまが背負ったメッセージは
ほんのりとあたたかいに違いない

天使さま
わたしが欲しいものは
冷たい宝石ではなくて
この手に感じるぬくもりです
(byけいママ)

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「宇宙と金魚と天使
11月20日(木)〜12月23日(火・祝)
11時〜19時(水曜定休)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

「PECHU」展 23日までです。

PECHU作品展、23日までです  ひたすら絵を描いて暮らしたい・・・。それがアーティストPECHUさんの切なる願いです。絵を描いてご飯を食べていける・・・。それは溢れる才能と、強運を呼び寄せる力、更には自分らしさを失うことなく、日々絶え間なく努力を積み重ねていける、ほんの一握りの人たちだけに可能なことです。
 PECHUさんならば! いや、こんな凄い絵を描く子、何とかせなあかん! ギャラリー店主・ひろパパはそう考えました。彼女の才能を世に問いたいと、彼女の作品を世に出す事が使命だと。これはPECHU作品展のポスター 初めてその作品を目にしてから、実に2年以上。
 今回多くの方たちのご協力のもと、PECHUさん初の個展を、この名も無い、何の実績も無いギャラリーで開催出来たことは幸せでした。そしてPECHUワールドへ足を踏み入れてくださった方々の声。「こんなん、初めて観ました。毎日眺めていたい」。「アートを買うなんて、自分には縁が無いと思っていました。でもワクワクしますね」。と、そんな感想をお聞かせいただいて、これぞギャラリー店主、至福の時。
 そして彼女の才能にひれ伏すけいママは、「まだやってはるわ、けいママさん」。とたとえ飽きられようと、PECHUポエムを書き続けております。同時にもっともっと多くの方々に、彼女の作品を観ていただきたいと毎夜天使さまに、お祈りを捧げる日々。あちらこちらのアートフェアで活動を続けているPECHUさん
 一方PECHUさんは、あちらこちらのアートフェアで活動を続けています。彼女の作品に目を止めたら最後、多くの人たちが引き込まれてゆく。「見てください、私の作品」。そんな言葉を発することもなく、彼女はその場でも絵を描いています。そう、その指先にこそメッセージがあります。強烈なアートがあなたの目の前で生まれていきます。
 PECHU展「宇宙と金魚と天使」終了後の新しい年も、彼女が心置きなく創作活動に励む事が出来るよう、天才を見出してしまったひろパパの挑戦は続きます。
 でも味方は多い方がいいなあ〜・・・願わくはあなたと共に。あなたに出会って欲しい、見つけて欲しいアートがあります。

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「宇宙と金魚と天使
11月20日(木)〜12月23日(火・祝)
11時〜19時(水曜定休)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

PECHUポエム その26「ながめ」

「ながめ」ながめ

星の輝きが涙でかすむ夜
夜空はその営みを止めることは無い
わたしの悲しみは体から離れず
きしむような音をたて
それでもやがてわたしは
時の流れを静かに
こくんと受け入れる
わたしもまた この宇宙に在るのだから
(byけいママ)

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「宇宙と金魚と天使
11月20日(木)〜12月23日(火・祝)
11時〜19時(水曜定休)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

PECHUポエム その25「天使D」

「天使D」「天使D」

わたしの赤い色は
時に燃え立つ炎のように
心華やぐ灯りのように
無心に泳ぐきんぎょのように

今 漆黒の闇を行く
天使さまの赤い色は
せめて今宵だけでも
わたしの想いのすべてだと
(byけいママ)

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「宇宙と金魚と天使
11月20日(木)〜12月23日(火・祝)
11時〜19時(水曜定休)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

PECHUポエム その24「おらんだししがしら」

「おらんだししがしら」おらんだししがしら

わたしはあなたを
守ることが出来るだろうか
この小さな体で
あなたを襲う大きな悲しみの前に
立ちはだかって
どれほどの愛を
あなたに示すことが出来るだろうか
(byけいママ)

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「宇宙と金魚と天使
11月20日(木)〜12月23日(火・祝)
11時〜19時(水曜定休)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

PECHUポエム その23「天使C」

「天使C」「天使C」

木も草も花も
絶えることない楽園に
ときどき天使さまが訪れるという

羽根を閉じて 静かに佇み
やがてまた 飛び立って行くという
天でも地でもないその場所が
実はわたしのすぐそばにあるという
(byけいママ)

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「宇宙と金魚と天使
11月20日(木)〜12月23日(火・祝)
11時〜19時(水曜定休)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

PECHUポエム その22「えいえん」

「えいえん」えいえん

えいえんはごうまんではない
えいえんを生きる不死鳥は
燃え立つ炎の中に居て
その姿を見つめる人々は
何故か残り火の美しさを想う
はかなさゆえのえいえんに
祈りをささげる
(byけいママ)

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「宇宙と金魚と天使
11月20日(木)〜12月23日(火・祝)
11時〜19時(水曜定休)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

PECHUポエム その21 「天使B」

「天使B」「天使B」

ほんのりと色づいた
東の空に
天使さまを見た
私の手に舞い降りた
ひとひらの花びらは
天からのおくりものだろうか
だとしたら
やがて始まる今日という日に
もう涙は流すまい
(byけいママ)

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「宇宙と金魚と天使
11月20日(木)〜12月23日(火・祝)
11時〜19時(水曜定休)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

牡蠣のシーズン、日生にて

牡蠣を食べに岡山は日生に行ってきました  穏やかな冬の休日、日生に行ってまいりました。お目当ては牡蠣! 漁港に隣接された市場で買うと、すぐさまバーベキューにして食べられると聞き、西へ西へと車を走らせました。
 紅葉が終わって、冬支度本番の山並みを抜けると、磯の香りだ! お腹もグーと鳴る。まずは「五味の市」で、山盛りの牡蠣をゲット。「こんなに食べられるかな?」「あったり前よ! 足りないくらいよ」。バーナーを持ったおばちゃんが登場 と、市場のおばちゃん、やっぱり商売上手。
 駐車場を挟んでむかえの「海の駅しおじ」に牡蠣の袋を下げてぶらぶら。今度は炭の火おこしに使うバーナーを持ったおばちゃんが登場です。セットされた炭に、これでもかと勢いよくガスをふっかけるその姿は、エプロン姿のゴースト・バスター・・・。たまに仮装してくれると楽しいかも♪
 さて新鮮な牡蠣を、新鮮な牡蠣をジュージュー焼いて食べます ジュージュー焼いて食べるんだから、美味しくないはずがない。「おお! 行ってみようか!」という方に、けいママからアドバイス。その1・・・汚れても、どうなってもいい服を着て出掛けましょうね。牡蠣はパシューと熱い汁を噴き出します。アドバイスその2・・・軍手を持参しましょう。牡蠣はかなり熱いです。片手に軍手をはめて食べたほうがベター。アドバイスその3・・・焼き方にコツあり。我々新参者に比べ、廻りのリーピーターらしき方々は・・・ 周りのリーピーターらしき方々は、牡蠣をそのまま焼くだけではなく、殻をはずしてからとろけるチーズやマヨネーズをかけて焼くという手法も取り入れておられる。なるほど、そこにちょっとしょうゆを垂らすと、じゅわ〜としみてこれまた美味かも。レモン持参の方もいらっしゃる。
 牡蠣の他にも、市場で売っている他の魚介類、な〜んでも焼いて食べられますよ。イイダコさんもエビさんもお腹に収まって、お気軽アウトドア体験、大満足の一日。カキフライソフトクリームなるものを発見
 さて再び市場に戻って、何か買って帰ろうか? 新鮮な魚介類に混じって、ここにも在る! 最近、どこに行っても見かける名物ソフトクリーム! ご当地キーワードはもちろん牡蠣ですが、なんとカキフライが2つ。でもなんでそのすぐ横に、お値段300円の古着のスーツが?
 カキフライソフトの甘い香りと、生々しい魚介類の匂いに挟まれて、大漁の旗の下で、ハタハタとなびくMサイズ・ウエスト64cmの千鳥格子のスーツ。お値段300円の古着のスーツ この市場にやって来て「うわあっ、めっけもん! やった!」と購入する人はいったい?
 日生に生きる商魂たくましきおばちゃん達の姿を後に、帰路に付く途中、あらま! 車の窓から見つけたホタテ貝の残骸アート。中味はみ〜んな人間どものお腹に収まっちまったわけか。
 さてさてつかの間の休日が終わり、これでもかと再びPECHUポエムに励むけいママ。ホタテ貝の残骸アート 頭の切り替えはいかに?

五味の市
〒701-3204
岡山県備前市日生町日生801-4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

PECHUポエム その20「よりたかく」

「よりたかく」よりたかく

ほら きょうも
天に届くあの塔を
お姫さまが昇ってゆく
白いドレスと 長い美しい髪を
風になびかせて
ただひたすら上へ上へと
彼女は細いその肩に
伝説の宿命を背負ったお姫さま
(byけいママ)

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「宇宙と金魚と天使
11月20日(木)〜12月23日(火・祝)
11時〜19時(水曜定休)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

PECHUポエム その19 「天使A」

「天使A」「天使A」

水面を風がわたり
川のながれに
わたしのきんぎょが消えて行く
さよならと 声をかける間もなく
天使さまの羽根のなかに
わたしのきんぎょは消えた
心にきざむえいえんの記憶
(byけいママ)

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「宇宙と金魚と天使
11月20日(木)〜12月23日(火・祝)
11時〜19時(水曜定休)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

PECHUポエム その18「とびたつ」

「とびたつ」とびたつ

大地を朝もやが包む中
夢の続きを追うように
あなたはとびたつ
静かな吐息とともに
見送るわたしは
その後ろ姿にそっとつぶやく
夢を忘れないでと
(byけいママ)

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「宇宙と金魚と天使
11月20日(木)〜12月23日(火・祝)
11時〜19時(水曜定休)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

PECHUポエム その17「みのり」

「みのり」みのり

稲穂がこがね色にかがやき
さわやかな風にゆれる
今はみのりの季節
やがて訪れる木枯らしの日々を
肩寄せ合って
君と過ごす日々を想う
みのりをたくさん
たくわえた小さな家で
(byけいママ)

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「宇宙と金魚と天使
11月20日(木)〜12月23日(火・祝)
11時〜19時(水曜定休)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

PECHUポエム その16「りゅうきんB」

「りゅうきんB」りゅうきんB

心に波打つ想いが
きんぎょのあぶくのように
今日も生まれ
今日も消えてゆく

残るものはないのかと
消せない想いはあるのかと
水槽に顔をすり寄せて
目を凝らす
夜を迎えた暗い窓辺で
きんぎょはじっと動かない
(byけいママ)

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「宇宙と金魚と天使
11月20日(木)〜12月23日(火・祝)
11時〜19時(水曜定休)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

PECHUポエム その15「いでんし」

「いでんし」いでんし

いっぱいの愛を受けて育った子は
やがてその愛を
だれかに分け与えるという
たとえその愛が
かつて与えたものに
向けられなかったとしても
愛とはそういうもの
それでいいと ほほえむもの
(byけいママ)

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「宇宙と金魚と天使
11月20日(木)〜12月23日(火・祝)
11時〜19時(水曜定休)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

PECHUポエム その14「らんちゅう」

「らんちゅう」らんちゅう

君が今 両手ですくい上げた
その手の中に
大切なものがあるんだ
その中でしか生きていけないものが
君はまだ そのことに
気付いていないけれど
(byけいママ)

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「宇宙と金魚と天使
11月20日(木)〜12月23日(火・祝)
11時〜19時(水曜定休)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

PECHUポエム その13「おまつり」

「おまつり」おまつり

はなやかなみこしと
着飾った人々のざわめき
いったいどこのおまつりだろう?
わたしはただの傍観者だ
ここちよいおだやかさが
あたりにただようけれど
遠ざかる音
人々のただ 通り過ぎる姿
わたしの存在を 誰に告げよう
(byけいママ)

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「宇宙と金魚と天使
11月20日(木)〜12月23日(火・祝)
11時〜19時(水曜定休)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

フェリシモのハッピートイズ

FELISSIMO(フェリシモ)の『ハッピートイズプロジェクト』  ううっ、さむ! PECHUワールドに包まれるギャラリーPAXREXを出ると、冬空に街の灯りがキラキラ。なんともう12月! 神戸名物ルミナリエも始まるなあ〜。そしておなじみFELISSIMO(フェリシモ)の『ハッピートイズプロジェクト』も! 今年12年目を迎えるそう。
 今日はPECHUポエムをちょっとお休みして、12月1日に開かれたオープニングセレモニーの模様をお伝えしますね。だってずっと続いていって欲しい、大切な神戸のイベントですから。飾り付けられたぬいぐるみは実に2000個以上!
 朝日新聞ビルの前に飾り付けられたぬいぐるみは実に2000個以上! フェリシモに注文したキットを購入したボランティアの人たちが、思い出の布や毛糸で制作して寄付するというしくみ。今年のキャラクターは「やさしいクマちゃん」。会場でのお披露目の後、年明けには世界の子供たちに笑顔の親善大使として贈られます。今年水害で大きな被害を受けたミャンマーに渡るクマちゃんたちも。今年のキャラクターは「やさしいクマちゃん」
 とかく支援というと、食べ物や衣服や実質的なモノを先に考えてしまいますよね。でも肉親や友達や家を失って、心に深い傷を負った子供たちには、同時に必要なモノが。この町が震災にあった時、ボランティアで神戸にやって来て、演奏してくれたアーティストの歌声や、道端に咲く小さな花にどれほど心癒された事でしょう。子供たちがおもちゃで遊んで、笑顔を見せる。そんな何気ない平和な時が、世界のあちこちで生まれますように。セレモニーは、若干11歳のエンターティナーが奏でる見事なバイオリン演奏で幕開け クマちゃんたち、旅立っておくれ! 子供たちの大切な友人になっておくれ!
 セレモニーは、若干11歳のエンターティナーが奏でる見事なバイオリン演奏で幕を開けました。目を閉じて聞くとまさに「葉加瀬太郎」だ。観客に手拍子を要求するところなんて末恐ろしい。そっかあ〜、今年のテーマは「大きな夢」。彼が手にしたバイオリンには輝く未来が見える。PECHUさんの手に握られたボールペンのようにね。一般公募で選ばれた入賞作から、各界著名人の力作まで想いが詰まったアートフルな絵皿も
 ぬいぐるみだけではなく、お皿も美しい。一般公募で選ばれた入賞作から、各界著名人の力作まで想いが詰まったアートフルな絵皿が勢揃い。1500円で販売されていて、そのうちの200円が寄付になるそうです。
 クマちゃん制作も参加キットはまだ販売されています。「アートを愛する気持ちがあれば、人は戦争なんかしない」そんな想いでPAXREXを立ち上げたんだから、さあ、クマちゃん作ろうか、お皿買おうか?

フェリッシモ・ハッピートイズプロジェクト
神戸・三宮会場
12月1日(月)〜12月25日(木)
点灯時間8時〜21時30分
神戸市中央区浪花町59番地
神戸朝日ビルディング 1Fピロティー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

PECHUポエム その12「りゅうきんA」

「りゅうきんA」りゅうきんA

きんぎょが泳ぐたびに
ふるふると 尾びれが
背びれが動く
けれど静寂に包まれた水の中
そう言えば わたしはいつも
きんぎょに無言で語りかける
(byけいママ)

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「宇宙と金魚と天使
11月20日(木)〜12月23日(火・祝)
11時〜19時(水曜定休)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

PECHUポエム その11「さくら」

「さくら」さくら

遠い記憶のはじまりは
さくらだろうか
祖父が植えたという
庭のさくら

巡る季節に一度
満開のさくらの下で家族が集う
スペシャルな日は 淡いピンクに染まり
わたしのほほのようだと
父が微笑んだ
(byけいママ)

ギャラリーPAXREX
PECHU作品展「宇宙と金魚と天使
11月20日(木)〜12月23日(火・祝)
11時〜19時(水曜定休)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »