« オーガニックコットンの優しさ | トップページ | きまぐれ散歩 »

2008年11月10日 (月)

パタゴニアにレストラン開店!

この夏、PAXREXで展覧会をした志賀伸子さん(この写真はその作品) この夏、PAXREXで志賀伸子さんの作品を展示していましたが、覚えておられるでしょうか? アルゼンチンのパタゴニアに住んでいる写真家です。彫刻の勉強をしていて、後に写真の面白さにハマって転向した作家です。だから何かをただ撮るだけでは満足しない。「菜園」と題するシリーズは、トウモロコシやソラマメ、白菜などで面白い造形をつくって撮影する、というユニークな手法です。見ているといろんな物語が思い浮かぶ、楽しい作品でした。志賀伸子さんのご主人がパタゴニアにレストランをオープンしたそうです
 その志賀さんからパタゴニア便りが届いたのでご紹介します。レストランをオープンされたそうですよ。

 日本のみなさま、お元気ですか? そちらはすっかり秋も深まったと聞いています。お変わりないでしょうか?
 このあいだ、主人がゴルフ場の中にレストランをオープンしました。アジア料理をパタゴニアの食材でお出しする、という趣向だそう お店の名は「Asia de Los Andes」。アジア料理をパタゴニアの食材でお出しする、という趣向です。
 そんなわけで、私も厨房で天ぷらを揚げたり、巻き寿司を作ったりしてます。 遠いから、簡単に「来てくださいね」とお誘い出来ないんですが、いつかどうぞいらしてください。ゴルフ場には野うさぎが跳ね回り、空はすっかり夏の青さです。

 いかがです? どんな味なのか、とても興味深いですよね。しかし、志賀さんも書いておられるように、あまりにも遠い。「Asia de Los Andes」。いつか行ってみたいと思います 地球の裏側のアルゼンチンで、しかも南の端のパタゴニア。季節も逆なので、これから夏。空気も爽やかなベストシーズンだろうなと思っても、「すぐに行きます!」とは言えない。 でもいつの日にか機会をつくって、ぜひお邪魔したいと思っています。レストランの成功を祈っております。写真もがんばってくださいね。
 

|

« オーガニックコットンの優しさ | トップページ | きまぐれ散歩 »

アーティスト近況報告」カテゴリの記事

コメント

パタゴニアですか。
アウトドアブランドのイメージ以外、
あまり思い浮かばないですが
きっとキレイなところなのでしょうね。
いつの日か行ってみたいですね。
いつの日か・・・

投稿: Vn | 2008年11月12日 (水) 00時49分

行ってみたいところが
また一箇所、増えてしまいました。
しかも、かなり遠い・・・
でも志賀さんが送ってくださった
この写真を眺めていると
ウズウズしてきますよね

投稿: けいママ→Vnさんへ | 2008年11月12日 (水) 11時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パタゴニアにレストラン開店!:

« オーガニックコットンの優しさ | トップページ | きまぐれ散歩 »