« ナチュラルな味、信州発のチーズ | トップページ | 信州と言えば“蕎麦”ですね。 »

2008年8月14日 (木)

木曽川源流にて森林浴

 神戸・栄町のギャラリーPAXREXを出て、信州からお届けするかぜくさ便り。今日は水木沢天然林へミニハイキングに出かけます。水木沢天然林
 ここは木曽川の源流のひとつであり、木祖村に残された数少ない森林資源の宝庫。ここは木曽川の源流のひとつですなかでも天然林として貴重な区域が“原始の森 太古の森”として保護され、沢伝いに遊歩道が整備されています。森林浴って最近あまり聞かない言葉? でもうっそうとした森に、一歩足を踏み入れれば「来た、来た~!」しっかりと。フィトンチッドだっけ? 昨夜の激しい雨が、しっとりと地面に浸み込み、芳しい森の匂いがフワッと体全体を包み込んでくれる。思わず深呼吸です。樹齢550年の天然サワラは圧巻
 樹齢550年の天然サワラは圧巻だね。樹に神さまが宿るって「はい、ごもっとも」。と実感出来る。木曽五木と言われるヒノキ、サワラ、ネズコ、アスナロ、コウヤマキの他に、ぶなやトチなどの広葉樹が混生し、人が手を加えないからこそ生まれる、群生の豊かさを垣間見ることが出来ます。
 へぇぇ~、ヒノキって“火の木”って書くんだ。火をおこすために使われたからですって。遠い祖先はこれらの木々から、計り知れない恩恵を受けて命を繋いできたのに、何にも知らないなあ、私は。群生の豊かさを垣間見ることが出来ます 立て札の解説を読みながら「へぇぇ~」の連発だもの。天に昇るかのように育つ木を、口をあんぐり開けて見上げ、あるいは朽ち果てていく老木の妖艶さに胸打たれ、倒木の上で根付く新しい草木にエールを送る。森があってこそ生き物が育ち、自然のサイクルが生まれる。クマ除けの鈴
 でも最近は生息地域に食べ物が乏しくなったクマたちが、度々出没するとやらで、管理棟でお借りしたクマ除けの鈴が、けいママのリュックにぶら下がっているでしょう?
 パッと視界が開けた展望台で汗を拭い、涼しい風に吹かれると、遠くにはちょっと霞んでいるけど木曽駒ケ岳が。そして辺りにはもう、オミナエシやススキといった秋の花がそよいでいました。辺りにはもう、オミナエシやススキといった秋の花が わあ~、小林鷹さんの「和花」の世界だぁ。
 さてさて後もう少しの信州滞在。次回お届けの話題はやっぱり“蕎麦”かな?

水木沢天然林
木祖村観光協会 
Tel. 0264-36-2543

|

« ナチュラルな味、信州発のチーズ | トップページ | 信州と言えば“蕎麦”ですね。 »

信州ながわ物語」カテゴリの記事

コメント

 このクソ暑い日の中 久しくお目にかからない”上着”なんぞが 必要だなんて・・・。うらやまぴーですな!
 冬って どんなだったっけ~?などと
典型的な 忘れやすい日本人です。

 それにしても あぢい~!

 

投稿: minacci | 2008年8月16日 (土) 21時15分

あっは!
地球温暖化、ほんまに秋は来るんだろか?
と心配していましたが、大丈夫そうですよ♪
お月見の花が、ここではもうゲット出来ますfullmoon
涼しい秋に思いを馳せて・・・
私もまもなく、神戸に帰りますわjapanesetea

投稿: けいママ→minacciさんへ | 2008年8月17日 (日) 12時51分

温暖化とともに 冷却化もbearing
秋の訪れも早くなるかもしれませんねー

山の夜はひんやり~ いいですね~up
こうべで楽しいお話を伺えますこと
お待ち申し上げますwink

投稿: Ron | 2008年8月18日 (月) 00時05分

まさに!この辺りでは
夏がどんどん短くなっているそう。
虫もずいぶん減ったように思いますmaple
Ronさんも、楽しそうな
ステキな夏を過ごされているようですね。
また神戸でお目にかかりましょうlovely

投稿: けいママ→Ronさんへ | 2008年8月18日 (月) 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/42157531

この記事へのトラックバック一覧です: 木曽川源流にて森林浴:

« ナチュラルな味、信州発のチーズ | トップページ | 信州と言えば“蕎麦”ですね。 »