« カントリーな栄町 | トップページ | やっぱり、さっぱり料理 »

2008年7月 3日 (木)

新作もあり!のコレクション展

栄町の地下深く、ひっそりと佇むPAXREX 栄町の地下深く、ひっそりと佇むPAXREX。オープンして2年を過ぎましたが、「へええ〜! こんなところに、こんなギャラリーがあったんですか。毎日この前を通っているのに、少しも気が付きませんでた」。とおっしゃる方、結構多いんですよ。
 ですから観ていただかなくちゃ♪ 赤松章さん、奥脇孝一さん、小林鷹さん、藤井保さん、森雅美さん、そして今回初ご披露と相成る志賀伸子さん。PAXREX初の女性フォト・グラファーですよ。現在アルゼンチンにお住まいの行動派。時々あちらから、メールで写真付き近況報告を送って下さっています。こんなん見られるってちょっと得した気分。今回初ご披露と相成る志賀伸子さんはい、皆さんにもご紹介しますよ、もちろん。
 ただ今コレクション展準備で忙しいひろパパですが、志賀さんの作品については、いずれブログでじっくりと語りたいそうです。う〜ん、ひと言だけ言っておこうかな? 銀塩ですって。黒のトーンがそれはもう美しいらしく・・・とっと続きは後日です。
 そうそ、森雅美さんの新作PISTILシリーズも、ご覧いただけます。男性ですよ、彼は。「翳 Shade」展の期間中、そうだったんだ!と驚かれた方、けっこう多かったです。そして今回の作品は、これまた「翳」とは大きく異なります。心がパッと明るくなるような、光に祝福された花の世界へご案内します。森雅美さんの新作PISTILシリーズと、言っても“森雅美流”であることはもちろん。毎日の日課にされているという朝の散歩。そんな時にもカメラを携帯。あちらでパチり、こちらでパチり。「なんかプロっぽくないなあ〜」ですって? いえ、きれいだなとか、爽やかだなとか、たったひと言の形容詞では表現出来ない花の世界。そっかあ〜、プロってこんな視点で撮るんだって、写真を勉強なさっている方にもきっと刺激になるはず。もちろん、まずは雅美ワールドに浸って、もっともっと彼のファンになって下さい。
 作家の皆さんからお預かりしているいろんな作品を、幅広く観ていただくためのコレクション展。個展とはまた違った魅力があります。「PAXREX 夏 STYLE」展お好みの作家や気持ちにフィットする作品に出会える、まるで自分だけの宝探し。今回のコレクション展では、暑い夏を吹き飛ばす元気をもらえる作品や、爽やかな冷気が感じられる作品を厳選。
 かっと照りつける日射しに疲れたら、寝苦しい夜にゲンナリしたら、地下の別世界へおいでください。あなただけの心の宝石に出会えるかもしれませんよ。あ、それから他の作品も見てみたい、という方は遠慮なくおっしゃってください。収蔵庫からすぐに出してきて、ご覧いただけますから。コレクション展は、そんな気軽な展覧会です。

 「PAXREX 夏 STYLE」展は、次の土曜日7月5日から8月10日(日)まで。お待ちしておりま〜す。
 

|

« カントリーな栄町 | トップページ | やっぱり、さっぱり料理 »

展覧会情報[2008]」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。昨日少しの時間でしたが、志賀伸子さんの写真を拝見しました。すばらしいプリントと、なんといっても造形美というか、とにかく独特の世界観です。これは必見です。部屋に飾るとアートと暮らす楽しさがわき上がってきそうです。

投稿: TANTOTEMPO | 2008年7月 7日 (月) 21時44分

見ていただいて、どうもありがとうございました。
志賀伸子さんについては、次のブログでもう少し詳しく紹介しようと思っています。さまざまな写真作品に接して、表現の幅や奥行きを感じ取るのは楽しいのもですね。

投稿: ひろパパ→TANTOTEMPOさんへ | 2008年7月 8日 (火) 12時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/41712080

この記事へのトラックバック一覧です: 新作もあり!のコレクション展:

« カントリーな栄町 | トップページ | やっぱり、さっぱり料理 »