« フィレンツェの語学学校 | トップページ | 森雅美さんのPISTIL »

2008年7月15日 (火)

鎌倉雑感 2

 鎌倉に移り住まれたさくらぎさんから、2回目の便りが届きましたのでご紹介します。このところ鎌倉も暑い日が続き、夏祭りのシーズンだそうですよ。

「木になる帽子」
「木になる帽子」  鎌倉のとある閑静な邸宅のお庭。きれいにお手入れされています。
「木に帽子が2つ?」。よ~く観ると一本の古木を切った幹のところに布のようなものを被せ、ひもでしばり保護してありました。おしゃれな帽子(?)をかぶらせてもらい、お庭を見守ってあげてください。

「トルネード・ポテト」
「トルネード・ポテト」  日本の三大七夕祭りで有名な平塚市に行ってきました。駅前の商店街の道路は通行止めで、歩行者天国です。七夕祭りはコンテストもあり、力作ぞろいです。道路は屋台と見物の人たちで埋め尽くされています。また昔懐かしい「お化け屋敷」もありました。
 ある屋台で初めて見る食べ物に出会いました。それが「トルネード・ポテト」。なんとなく「トルネード」ってイメージが伝わってきました。遊び心のある商品ですね。

「どちらが侵入者?」
「どちらが侵入者?」  JR鎌倉駅から徒歩25分ぐらいに大町5丁目があります。私たちが住んでいる大町4丁目から徒歩10分ぐらいの山の斜面にある住宅街です。
 紹介された物件を見に行く途中に「熊出没注意!」の看板が目に飛び込んできました。リスやハクビシンはちょこちょこ見ますが、まさか鎌倉の住宅街で熊とは! 鎌倉も山の方面に開発が進み、昔から生息している動物たちにとっては、さぞかし住みにくい時代になってきたものですね。

|

« フィレンツェの語学学校 | トップページ | 森雅美さんのPISTIL »

さくらぎ通信」カテゴリの記事

コメント

うだるような暑さの中、それでも
古木もポテトもしっかりアートしてますねsun
木になる帽子が、一つではなく二つ、
というところがこれまた微笑ましい。
トルネードポテトには驚きですeye
我が家ではすんなり
肉じゃがや、カレーにおさまるポテトが何と!
発想の豊かさに脱帽。
それをしっかり見つけてくるさくらぎさんにも。
鎌倉生活にもどんどん慣れてこられたよう。
どうぞ熊にはお気を付け下さいねdanger

投稿: けいママ→さくらぎさんへ | 2008年7月15日 (火) 11時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/41821339

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉雑感 2:

« フィレンツェの語学学校 | トップページ | 森雅美さんのPISTIL »