« 栄町でお買い物 その10 | トップページ | 飛び立て!スワローズ »

2008年6月10日 (火)

元町に“鶴の一声”在り

さぁ、今日は何を食べようか? フォトグラファーの森雅美さんが東京から来てくれる。さあ何食べに行こ? こんな時頼りになるのが、しょうさん。神戸の雑誌編集に携わって、それはもうグッドなお店を山ほど知ってはります。「同業者も絶賛してた“鶴のひとこえ”はどないや? ホテル・オークラで修行しはったオーナーさんの創作和食やて」。おぉっ、それに決定!とひろパパの鶴のひとこえ。
 予約を入れて向った先は、何とPAXREXから徒歩3分。南京町を一本南に入った筋にありました。ひろパパの鶴の一声で「鶴のひとこえ」に決定こんなところで、優雅に鶴が舞っていたとは知らなんだ。。。カウンターの向こうで、鮮やかな包丁さばきを見せる若きオーナー。テーブルを取り仕切る若女将の立ち姿も、これまた艶やかな鶴の舞を思わせる。
 週末の店内は超満員。見渡すと圧倒的に女性が多いです。仕事を終えて、気の合う仲間と一杯? 飲めればいい、量さえあればいいという訳には行きませんよね。“デキる女たち”にとって、メインはあくまで、美味しい料理。だからこそ、彼女たちに圧倒的に、この店は支持されているのでしょう。トマト一つだって美しく切られてこそ、ここに登場
 ふ〜ん、期待が高まってきたぞ! それにしても100種類近いメニューの中から、いったい皆さん、何を選んでいるんだろ? どうも気になる隣のテーブル席の、つややかなとうもろこし。ええっ、揚げてあるの? そりゃ珍しい。いっとかなきゃ!“のどぐろの煮付け”ですか? おぉっ、それもいっとかなきゃ! おいおい、けいママ、100種類は食べられないぞ。
 とにかく材料がとびっきり新鮮です。魚、肉から野菜に至るまで、その仕入れの量を考えるとクラクラして来る。すずきのバジルソースかけそして素材の良さを生かすあっさりした調理法、とはよく言われることだけど、トマト一つだって、きりっと、ばさっと美しく切られてこそ、ここに登場する。まずは目で見て愛でる・・・。そうこう言っている間にも森さんは、プハァ〜!とそりゃもう、見事な飲みっぷり。最近のお仕事(JRのCM、ご覧になりました? 谷村新司さん登場の。あれは、森さんの撮影なんですよ。)の話題から、毎朝のお散歩での撮影話やら、歯切れのよい関東弁がポンポンと飛び出します。
 で、まとめてドド〜ンと、この日のけいママ・セレクト、ベスト3を選んでおきましょうか。お茶漬け
 (1)すずきのバジルソースかけ・・・ほっくりした白身は絶品! 魚に合う、合うバジルソース。(2)白子の天ぷら・・・もっこりと上質の衣で包まれた白子! あっ、しまらっきょうの天ぷらもやっぱり外さないで下さい。(3)お茶漬け・・・日によって具材が変わるのかどうかちょっとわかりませんが、アサリ入りの、上品で、こくのある深い味わいでした。
 お父さまの代から料理人だそうですが、そう言う意味では以前ご紹介した焼肉の「糸桜」同様、こちらは和食界のサラブレッド! 店名は鶴ですが、いや、鶴もサラブレッドも美しい。気品高く、優雅で、奥ゆかしい・・・。家庭料理とは”似て比なり”の業と味、森さんにまた一件、美味しい神戸の味を堪能していただきました♪

鶴のひとこえ
Tel. 078-392-4377
神戸市中央区栄町通2-9-4 川泰ビル1F南
17:00〜00:00(LO 23:30)
日曜定休

|

« 栄町でお買い物 その10 | トップページ | 飛び立て!スワローズ »

神戸でグルメ」カテゴリの記事

コメント

いやあ、神戸はどんどん新しい隠れ家的お店が増えててさすがですねえ。私ももう少しで帰国(あ、報告後回しでごめんなさい)なので、今からどこで何を食べようか思案中です。しかも、今食糧危機なのでね食べ物の写真を見ると・・・。詳しくはブログにて。

投稿: el patito | 2008年6月12日 (木) 16時25分

はい、はい、el patitoさん、今年も会えますね♪
今回旦那サマもご一緒とは、嬉しい事です。
何行きますか?南インド料理、焼肉、中華
おすすめはたくさん、ありますよrestaurant
そうそう、今週の土曜日に
近所の製菓学校で開かれる
カフェ&スイーツに行く予定ですが、
このイベントは、7月にも開かれるとか。
たぶんブログで紹介すると思いますcake
しっかりチェックしてきますね。
楽しみです。待ってますhappy01

投稿: けいママ→el patitoさんへ | 2008年6月12日 (木) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/41402943

この記事へのトラックバック一覧です: 元町に“鶴の一声”在り:

« 栄町でお買い物 その10 | トップページ | 飛び立て!スワローズ »