« PAXREXは、2歳の誕生日 | トップページ | イサム・ノグチ庭園美術館へ »

2008年4月25日 (金)

絵本作りとギャラリー

Gallery Vieで開催中の展覧会 幼い頃に出会った一冊の絵本。何かの折りにふと蘇るシーン。耳に心地よいフレーズ。時には一冊の絵本との出会いが、その後の人生に大きな意味合いを持つ事すらある。だから、絵本作家って大変。そして刺激的で、魅力的な仕事。
 栄町にある「Gallery Vie」では、プロの絵本作家を目指す人たちのために”絵本作りの塾”が開かれています。今年で4回目となる、その修了作品展を観てきました。栄町のランドマークとも言えるレトロな”海岸ビルヂング”。一歩中に入れば、老いも若きもそれぞれの過去に少しばかりタイムスリップ。でも何でだろ? 十分年月を重ねて、言わばお年寄りのこのビルに、若者たちこそがピッタリ絵になる。サマになる。海岸ビルヂング
 彼らは、そう遠くない昔にどんな絵本を見て過ごしたんだろ? 今日また、新たなステキな絵本との出会いに、期待が膨らむ? そんな彼らを迎える、出来立てホヤホヤの手作り絵本、そお〜と持ち上げて、静かに息を止めるかのようにしてページをめくる。これでもかというくらい、重ね塗りされた絵にひたむきさを感じる一冊。おはなしの流れをどうしよか? ちょっとここで苦労したんだな、と苦笑してしまうような一冊。な〜んの制約も無いんだね。本の形式も、素材もバラバラ。だからこそ面白いし、楽しい。だけど彼らが目指すもの、それは手作り絵本がここから飛び出していく事。Gallery Vie「絵話塾 第4期生修了作品展」本屋さんの棚に置かれ、そこに埋もれ、宝物探しのように誰かが見つけ出し、おうちに持ち帰り、そして大事にしてくれる事だね。まずは自分だけの一冊の絵本を創り出した、生み出した彼らに拍手! おめでとう。
 絵と文章、その両方から五感に訴える絵本は、ホントに奥が深い、見事なアートだと思います。ふと思い浮かんだお話から、情感が広がって行く。あるいは逆に、強く心ひかれた光景から、物語が形作られて行く事だってあるでしょう。
 PAXREXで開催中、小林鷹さん「SERENITY」展のこの写真、何だか絵本の世界を連想しません? 白い紙をちょきちょきとはさみで切って、貼付けたような小さい家。その後ろに広がる海と空だって、水彩絵の具で、ささぁと描いたような感じ。でも場所はアメリカのNY州ロングアイランド。ちゃあんと実在する風景です。ここにはいったい、どんな物語があるんだろ? たとえだ〜れも住んでも居なくて、一日中雲が渡り、さざ波が立っているだけであろうと「何だ、つまんない!」と言えるだろうか? 少なくとも私には言えない。泣きたいほど、いえ笑いたいほど、さまざまな感情と光景を思い浮かべる事が出来るから。素敵な絵本がいっぱい・Gallery Vie(ギャラリー・ヴィー)いつか私もこの写真を眺めながら、絵本作りに挑戦してみようかな? 無理だろな。それよりは、絵本塾から巣立つ彼らに期待しよう! 第2作目を待っていますよ♪

Gallery Vie
(ギャラリー・ヴィー)
「絵話塾 第4期生修了作品展」
4月21日(月)〜5月3日(土)
11時〜19時(日曜日休廊 最終日18時まで)
Tel.078-332-5808
神戸市中央区海岸通3-1-5海岸ビルヂング3階

|

« PAXREXは、2歳の誕生日 | トップページ | イサム・ノグチ庭園美術館へ »

神戸のイベント」カテゴリの記事

コメント

絵本好きです。。。
良い絵本に出逢うと
今でもワクワクします

是非行ってみたいですね、、このお店
そちらにお邪魔した時、寄ってみたいです

投稿: 三木写真舘 | 2008年4月26日 (土) 00時23分

海岸ビルヂング、良いですよね〜。
ビルに入ってるお店も素敵ですしhappy01

投稿: Vn | 2008年4月26日 (土) 10時56分

最近、もう感動モノの絵本に出会いました。
長い間品切れで、やっと手に入れた一冊。
その本屋さんも、栄町にあるんですよ。
ゆっくり来て下されば、いろいろ案内しま〜すcafe

投稿: けいママ→三木写真館様 | 2008年4月26日 (土) 11時01分

以前かぜくさ便りでご紹介した
オシャレな帽子屋さんも、この中にありますしね。
いろいろ紹介したいお店があるんですが、
栄町は新店ラッシュで、追いつかないですnew

投稿: けいママ→Vnさんへ | 2008年4月26日 (土) 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/40968193

この記事へのトラックバック一覧です: 絵本作りとギャラリー:

« PAXREXは、2歳の誕生日 | トップページ | イサム・ノグチ庭園美術館へ »