« フィレンツェでお買い物 | トップページ | まもなくお別れ、天使たち »

2007年12月21日 (金)

ルミナリエの後はイエナリエ?

ルミナリエも無事終了 ルミナリエも無事終了。静けさが戻った元町界隈に、すこしほっとしています。土日ともなれば元町商店街の遥か西から行列ができていたんだもの。ガードマンの指示に「方向違うやんか」「どこへ行かされるねん」とブツブツ言っていた人も多かった。
 で、そんな喧噪からおもむきを変えて、近頃よく見かけるようになったイエナリエはいかがでしょうか。イエナリエ? この言葉、つい最近知ったばかりだけれど、「イエナリエ」とは、うまく言ったもんだ。誰が言い出したのかは知らないけれど・・・。
 マンションのベランダ一面にきれいな電飾、建物の玄関周りにクリスマスツリーやサンタさんなど、思い思いにイルミネーションで飾っている。ネットで探してみるとルミナリエのお膝元・神戸より、奈良県や京都府がゴージャスな様子。それも近所同士で頑張り合うのかなあ、ある地域で年々華やかになって行くそうな。うちの近所にもたくさんあります 子供を喜ばそうと気軽に始めたものが、お隣が凄いのを作ったので、次の年は負けないようにもっと派手に、とエスカレート。もうやめられない止まらない軍拡競争、オッと失礼。ままっ、平和なことで。町で話題になって、家族連れや恋人同士が見物に訪れるなんて、英国やニュージーランドのガーデニング・コンテストみたいで、いい感じじゃありませんか。いまはLED照明だそうで
 この地球環境保護と省エネが叫ばれているときに、「何考えてんねん」と、目くじらを立てる事もないでしょう。マコーレー・カルキン君の『ホームアローン』時代と違って、いまはLED照明。エネルギーの使用量は電球の5分の1とも10分の1とも言われています。あ、ありました、近所にも家全体をキラキラチカチカ飾ったものが。ハート型やリボン型がいろんな色で輝いている。そばで観ていると、なかなかいいものです、ちょっと冷えるけどね。

|

« フィレンツェでお買い物 | トップページ | まもなくお別れ、天使たち »

神戸のイベント」カテゴリの記事

コメント

イルミネーションが多いなぁ〜、最近。と思っておりましたがそんな事情があったのですね。知らなかったです。

投稿: Vn | 2007年12月21日 (金) 22時32分

今年は「ルミナリエ」見れず、残念。
あの行列は凄いから、クリスマスを避けてるんでしょうね。

「イエナリエ」と言うとは知りませんでしたが、あちこちで電飾された家が楽しめますよね。

ずいぶん前に建築家の友達が街路樹に電飾されてるのを見て怒ってたのを思い出します。
木にとって熱がよくない!って。今はLEDのお陰で安心ですね。色も豊富だし。

投稿: meikeiの日暮らし | 2007年12月22日 (土) 21時17分

最近ちらっと耳にした言葉で、面白いなと思って検索したら、あるはあるは、いっぱい出てきました。
そしたら近所でもやっているところがありました。気にして歩いていると、結構見かけるものですね。

投稿: ひろパパ→Vnさんへ | 2007年12月23日 (日) 13時39分

NYのロックフェラーセンター前のツリーも
電球からLEDに変えたそうです。
やはりアメリカでも省エネを考えるようになったんでしょうね。
電飾の熱はかなり解消されるでしょうが、
光が街路樹に与える悪影響は、知識不足で知りません。

投稿: ひろパパ→meikeiの日暮らしさんへ | 2007年12月23日 (日) 13時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/17409382

この記事へのトラックバック一覧です: ルミナリエの後はイエナリエ?:

« フィレンツェでお買い物 | トップページ | まもなくお別れ、天使たち »