« ヴェネツィア・レースの島 | トップページ | ギャラリー店主の誕生日 »

2007年10月 4日 (木)

イタリア生まれの「FIORI」たち

ヴェネツィア・ビエンナーレ(La Biennale di Venezia)に出品された・・・ エキゾチックではあるけれど、どこか懐かしい感じのする、この場所はいったい? はい、水の都ヴェネツィアですよ。この町で開かれるビエンナーレには、時代の最先端をいくアートを求めて、世界中からたくさんの人たちが訪れます。2003年6月15日から11月2日まで、Spazio Proietto会場の中庭に出品された丸山貴央氏の「FIORI」たち。あちらこちらに散らばる会場の、いわば通り道ともなった場所に掲げられた、丸山貴央氏の「FIORI」たちその斬新な展示が、まず人々の目を奪いました。そして まるで見る者に語りかけるかのような、我れ先に目を奪おうとするかのような「FIORI」たちの鮮やかな主張! 
 たとえばこちら"現像液の調合に秘密あり”のブルーをたっぷり含んだグリーンの「FIORI」。丸山さんは1998年から、制作拠点をミラノに置き、フィガロジャポンなどのファッション誌でも活躍。どうりでいかにも都会的なセンスを感じさせてくれるモダンな立ち姿。現像液の調合に秘密があるそうイタリアの中でも、とりわけオシャレな町として知られるミラノ、この「FIORI」たちも、華やかなスポットライトをいっぱいに浴びて、舞台の上でウオーキングする超一流のスーパーモデルのようだと思いません?
 花の一番美しい時を撮ってあげるのが僕の使命だと思う、という丸山氏。それはまさに、咲き始める瞬間であったり、大輪のあでやかさを見せる瞬間であったり。東洋人としての感性が、このスタイリッシュな町で追い求めた美の世界。都会的なセンスを感じさせてくれますそれはさまざまな状況やシーンを糧としながら、見事に開花しました。
 イタリア生まれ、イタリア育ちの彼女たちは、いま神戸の小さなギャラリーPAXREXで、お披露目されています。時折生まれ故郷のミラノ、ナビリオ地区のアパルタメントの窓辺を懐かしむかのように、少しメランコリーな表情を見せる彼女たちに、ぜひ会いにきてやってくださいな。ミラノ、ナビリオ地区生まれの彼女だちに会いにきてください




丸山貴央「FIORI」展
10月14日(日)まで。
ギャラリーPAXREXにて。

|

« ヴェネツィア・レースの島 | トップページ | ギャラリー店主の誕生日 »

展覧会情報[2007]」カテゴリの記事

コメント

うううう、行きたい
けど・・・・今度はどうかな

投稿: 三木写真舘 | 2007年10月 4日 (木) 21時35分

凄くお忙しい時期ですものね。
ただ100cm×140cmなんて巨大サイズの作品は、なかなかうちのギャラリーではご覧いただけないので、それ思うと残念ですう〜!

投稿: けいママ→三木写真館様 | 2007年10月 5日 (金) 15時00分

こんばんわ。
昨日はありがとうございました。
素敵なお写真を沢山見せて頂いて感動しました。

今日、三木夫妻に時間の確認をしましたところ、来週11,12日だと・・11日木曜が撮影も入っていないので大丈夫との事でした。
また、吉本様のご都合が決まりましたらご連絡の程宜しくお願い致します。

投稿: 三木写真舘の山縣です | 2007年10月 7日 (日) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イタリア生まれの「FIORI」たち:

« ヴェネツィア・レースの島 | トップページ | ギャラリー店主の誕生日 »