« 陽光溢れる“リヴィエラ海岸” | トップページ | オーシャンブルー“青い花たち” »

2007年7月19日 (木)

ガスパチョ普及委員会

Photo_481 先日PAXREX出勤途中に、こんなステキなディスプレーに出会いました。真っ赤っかの、まさしくトマトの季節! 赤は元気をくれる色。赤いお鍋でグツグツ煮込むトマトソース。赤い器でキンキンに冷えたトマトサラダ。
赤いトマトがワッショイ、ワッショイ迫ってくるぞ。よし、今日は今年始めてのガスパチョを作ろう。
 思い出すのは去年の「カムイミンタラ展」準備の時、作業途中の皆さんに、なーんもお役に立てないけいママは、家から持参したガスパチョを振る舞いました。「な、なんでこんな時に?」と怪訝な顔をされたらどうしよう?と恐る恐る・・・。Photo_487 でも藤井保氏は「これ、いいねえ。ジンとかちょっとアルコールを合わせてもいいんじゃない?」と、言ってくれはったんです! あの、現在日本最高峰と言われる広告カメラマン藤井さんがですよ〜。それだけではありません。スペインに嫁いだel patitoさんの旦那は生粋のバルセロナッ子。その彼を夕食に招いた時も、実は大胆にもガスパチョを! 彼のマンマや、嫁が作るのとはかなり違う味だったと思いますが「うん、美味しいよ!」と。彼は日本人ちゃうもん、お世辞なんか言わへんもん!と、この2例の結果によって、ガスパチョに関しては相当思い上がってしまっているけいママ。作り方をざっと・・・
Photo_488  トマト、玉ねぎ、ピーマン、胡瓜を粗めに切ってボールに。色をきれいにしたいから、胡瓜は皮を剥き、ピーマンは赤いのを使います。玉ねぎは、たまたまこの日は紫です。にんにく、固くなったバケット、塩、ワインビネガー、オリーブオイルも入れて、出来れば半日置いておく。(量はその時々で、全くアバウトですが、毎回ちゃんと何とかなります!)
水を加えながら、ミキサーで撹拌。その後、ストレーナーとゴムべらで、裏ごし。Photo_496 ちょっとひと手間ではありますが、やっぱり口当たりはなめらかに。
 そうそうel patitoさんちは、夏場冷蔵庫にガスパッチョを入れておいてトマトジュースみたいな感覚で飲むそうです。それこそ真っ赤っかの、熟れ熟れのトマトがいっぱい売られているんでしょうねえ、スペインでは。日本では残念ながら・・・。だからけいママは時に、仕方なく缶詰やピューレも使いますが、市販の野菜ジュースとは明らかに違う濃厚さ。地球温暖化でますますヒートアップする日本の夏にピッタリなこの料理、是非ともガスパチョ普及委員会を作りたい!と、志高くミキサーを回すけいママ。メタボが気になるそこのあなた、野菜補給はしなくていいんかい?

|

« 陽光溢れる“リヴィエラ海岸” | トップページ | オーシャンブルー“青い花たち” »

けいママ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

”赤”の写真がキレイやね〜。

投稿: しょう | 2007年7月19日 (木) 19時34分

ガスパチョ!おいしそ~♪
お水の量も適当ですか?夏によさそうですねぇ( ̄▽ ̄)
アボカドに続き“そそられる”スープシリーズ、これからも楽しみにしてま~す。そして我が家の時間不規則、万年野菜不足の夫にぜひぜひ作ってみるぞ~!!

投稿: kumi | 2007年7月19日 (木) 20時10分

残念ながら うちのメタボ夫はトマト嫌いで
そのせいか トマトを食する機会が減少です(涙)
 でも 昨日 採れたてのフルーツトマトを買って
バジリコの葉とオリーブオイルで
トマトの一気食いをしました・・・一人で。
 いやあ トマトって ホントおいしいですね!
トマト 万歳!!

投稿: minacci | 2007年7月19日 (木) 21時12分

お願い、私のためにも作って。もうゆっくりご飯楽しんでないぞーーー。

投稿: 三木写真舘 | 2007年7月19日 (木) 23時59分

そのディスプレイは大丸ではないですか?
赤がとても魅力的で印象に残ってます。
ケイママのお料理、またいただきたいです☆

投稿: カツコ | 2007年7月21日 (土) 00時32分

この前ごちそうになったとき感激しましたよ~。
おいしかった~。
NY在住のKidsも喜んでましたもんね。
野菜の足りない疲れた大人はもちろん、
育ち盛りの子供にもいいんじゃないですか?
小さい頃トマト嫌いだった私はお砂糖かけて、
むりやり食べさせられたけど、
うちの母親がガスパチョなんておしゃれな料理ができてたら
あんなつらい思いはしなくて済んだのに・・・。

投稿: ciaonao | 2007年7月21日 (土) 05時33分

やっぱり“色”には役割があると思うでしょう?リビエラ海岸の青、そして巣鴨のお婆ちゃんたちに大人気の真っ赤っかの・・・いえ、これはトマトですが。

投稿: けいママ→しょうさんへ | 2007年7月21日 (土) 13時58分

時間不規則、万年野菜不足・・・はい、まさしくそれでした、うちのひろパパも。で、食事のメニューはいつもズルズルって感じの汁物。私“スープのけいこ”と呼ばれておりました(笑!)
でもそんなに効果なかったんですかねえ、あのお腹。でも是非お宅の旦那様で試してみて下さいな。
お水の量、もちろん適当です。セロリを入れてもいいし、何でもあり・・・スペインの人は怒るかもしれないけど、ほんまにアバウトでOKの料理だと思います。

投稿: けいママ→kumiさんへ | 2007年7月21日 (土) 14時04分

ええっ!あのメタボ夫はトマトが嫌いだったんですか?
いかん、そりゃいかん!私、ガスパチョに加えて、トマト普及委員会も作りますわ。
それにしてもトマトと、バジリコの葉と、オリーブオイル・・・最高ですよね。これをお漬物代わりにしてご飯を食べると言ったら「気持ち悪う~!」って言われましたけど。

投稿: けいママ→minacciさんへ | 2007年7月21日 (土) 14時24分

あのう、あまりと言うか全然関係ないんですけど、先日はご依頼を有難うございました。舞い上がって、力みすぎて結局旦那が「落ち着け~!」って感じで、ほとんどやりました。まあ、このまま放っておけないと思ったんでしょうねえ、あまりにひどくて・・アッハッハ!まあいずれにせよ、気に入っていただけると嬉しいんですけど。

投稿: けいママ→三木写真館様 | 2007年7月21日 (土) 14時30分

ピンポン!カツコさんも見ましたか?ステキでしたよねえ?私はあのディスプレーの前で、1人はしゃいでひたすら写真を撮っていたんです。
今度は、クウネル邸から徒歩5分の我が家にもお立ち寄りくださいね。夜景も料理も完敗ですけど。

投稿: けいママ→カツコさんへ | 2007年7月21日 (土) 14時37分

へええ!ciaonaoさん、トマトがダメだったんですか?でも改善されてよかったですね。だってイタリアに行って、トマトがだめだったらつらいですもん。あの国からトマトが消えたらどうなるんでしょう?
ところで先日ciaonaoさんが作ってきてくれたソラマメのディップ、ひろパパが大変気に入って、ほとんど1人で食べてしまいました。またお願いしますね。

投稿: けいママ→ciaonaoさんへ | 2007年7月21日 (土) 14時52分

お疲れ様でした。どれも素敵で迷ってます。ありがとうございました。それからけいママさんには関係ないと思うんですけど、私、只今凹み中。あーーあって感じです。ちょっと愚痴りたい気分・・・。でも寝て忘れちゃお。じゃあ。本当にありがとうございました。ご主人様にも宜しく。

投稿: 三木写真舘 | 2007年7月22日 (日) 00時19分

えらい!寝て忘れちゃおうなんて・・・私も何があっても寝ますけど、朝も引きずってます。
まあ、気が付いたら別のものを引きずってたりしますけど。

投稿: けいママ→三木写真館さま | 2007年7月22日 (日) 13時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/15499020

この記事へのトラックバック一覧です: ガスパチョ普及委員会:

» アニヤハインドマーチのエコバック [エコバック]
ものすごく話題になっていますね。さらに入手困難なUSバージョンがプレゼントされるそうです・・・。タダだし応募してみます?・・・不要の際は削除して下さい。 [続きを読む]

受信: 2007年7月20日 (金) 04時07分

« 陽光溢れる“リヴィエラ海岸” | トップページ | オーシャンブルー“青い花たち” »