« 街の移動“オムライス屋”さん | トップページ | 栄町でお買い物 その7 »

2007年7月 2日 (月)

たけぼうのフランス家庭料理

たけぼう夫妻 以前このブログでご紹介した栄町の「ビストロ・バターバー」が閉店となり、それはもう寂しくて、残念で・・・。けれど朗報! この店のシェフだった「たけぼう」がやってくれましたとも。トーアウエストに自らの店をオープン、その名も「ビストロ takebou」。あの店のあの味が、また食べられるんだと涙したヤツは山ほど。「たけぼう」入口さあさ、ときめきと共に店内へ。お客も見て楽しめる厨房、オープンしたばかりだと言うのに、年期入ってる感じ、何注文しても外れない感じ。そりゃそうだ、「たけぼう」の店だもの。料理人としての、この人の腕前には脱帽しております。始めて食べた時、ホントにこれはフランス家庭料理だと、しかも超一級上質の・・・。「たけぼう」店内いえ、けいママ、フランス人ではないんですけど、遠い異国の、しかし懐かしい味わい、家庭的ではあるけれど洗練された風味に舌を巻いた。 深い愛情の元に作り出された料理は、人を感動させます。たとえば久しぶりに家に戻ってくる我が子のために、料理上手な母親が腕を振るうみたいな・・・。それって万国共通でしょ? 愛があるからこそ手間隙を惜しまない。たけぼう・漁師風ピラフ体にいいモノを食べさせたいから厳しく素材を選ぶ。そして日々培われていく確かな技術。
 メニューを覗いてみると自家製ハムの網焼き、漁師風ピラフ、最近は絶品牛ホホ肉の赤ワイン煮込みも復活したそう。飲み物の種類も豊富です。専用のカウンターバーがあるくらいですからね。たけぼう・自家製ハムの網焼き食べる事、飲む事を知り尽くした店主が、ワイン、カクテル、食後酒に至るまで、幅広くセレクト。居心地のいいひと時を、作り上げてくれます。嬉しいなあ~、PAXREX推薦の店がまた一軒。
 ところでこちらのポスター、どこかで見かけたような? はい、奥脇孝一氏の「HANA」 店内に飾っていただいてま~す!PAXREXポスター



フランス家庭料理
ビストロ takebou(たけぼう)
TEL.078-391-3106
〒650-0012
神戸市中央区北長狭通3-2-6 KBCビル3F
16:30~24:00
定休日・日曜日

|

« 街の移動“オムライス屋”さん | トップページ | 栄町でお買い物 その7 »

神戸でグルメ」カテゴリの記事

コメント

たけぼうには1つだけお願いが。喫煙可、にして欲しい・・・。僕にとって酒とタバコは切り離せないのですよ。料理はホンット美味しいから。バターバーが閉店した今となっては思い出の味でもあるし。

投稿: しょう | 2007年7月 2日 (月) 14時54分

美味しそう。いつも思いますが、相当グルメですね。
それから、訳のわからない記事にコメント寄せて頂いてありがとうございました。アメーバーブログは時間帯によって無茶苦茶おもくて、なかなか動かないんです。そこで疲れちゃったので、寝たのでした。どーもすいません。

投稿: 三木写真舘 | 2007年7月 3日 (火) 00時43分

しょうさん、それは無理っぽいんじゃないですか? 最近は世界中・・・イタリアでさえも店の中は禁煙! アマ君は食べ終わるやいなや「たばこ、三本吸って来る!」って店の外に飛び出す。たけぼうの店は、3階だから確かに、ちょっと厳しいですけどね。

投稿: けいママ→しょうさんへ | 2007年7月 3日 (火) 18時56分

そうですか、寝てしまわれたのですか。今後、写真だけのブログの際には「寝てしまったな。」と納得することにします。
さてこのたけぼうの店、美味しいですよ、ホントに。次回神戸に来られた時には是非!

投稿: けいママ→三木写真館様 | 2007年7月 3日 (火) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/15066489

この記事へのトラックバック一覧です: たけぼうのフランス家庭料理:

« 街の移動“オムライス屋”さん | トップページ | 栄町でお買い物 その7 »