« お肉が食べたい! | トップページ | “無料”を探せ! »

2007年2月 1日 (木)

神戸発、TOKYO名物?

表参道ヒルズ内、ジュリアン・オピーの作品  けいママ、2年ぶりに東京に行ってまいりました。まずは話題彷彿の“表参道ヒルズ”へ。美しいケヤキ並木の景観を壊さないために、高さは低く、その変わり地下を30m掘り下げたという建物、中央の階段をくるくる廻っていくうちに上へ下へ。。。あちこちの壁面で見かけるイギリス人アーティスト、ジュリアン・オピーの作品は、フロアー毎に色合いが変化して、それらを見ているだけでも質の高いギャラリーのよう。表参道ヒルズ内、ジュリアン・オピーの作品設計者は、ご存じ安藤忠雄氏! テレビのインタビューでも、関西弁丸出しで、建築への思いを熱く語ってはりますよね。今回のテーマは「美しい日本を後世に残す」・・・。う〜ん! PAXREXの「ニッポンテキ展」とコンセプトは同じや!
 さて次の日は、築地でお寿司を食べた後、浜離宮から浅草まで遊覧船に乗って隅田川クルーズ隅田川クルーズ何ともベタな観光コース? しかし、この写真をご覧あれ! 回りは外国人観光客ばかり。。。まるでヴェネツィアのヴァポレットのようだと思いません? もちろん川岸に展開する光景は違いますけどね。名だたる歴史的な橋の下をくぐり、進化し続ける東京の町並みを船上から眺める・・・ カモメも飛んできます。そして、こちらはイルカ・・・。JR品川駅から徒歩2分の、ホテルに隣接された水族館で、出会えます。さすが東京!
 さてさて、十分に楽しんだ東京見物の中で、とてもうれしかった事が一つ。隅田川クルーズそれは神戸発のお店が、大都会東京にも進出、支店を構えて頑張ってる姿を見たことです。
 まずは神戸ッ子お馴染みの輸入衣料を扱う「乱痴気」東京店。フーン、この外装は最初から狙ってたのかしらん?それとも“この足場、もうこのままにしとこか? ここになんか掛けたらちょっとおもろいんちゃう?”となったのかしらん? ホテルに隣接された水族館のイルカです場所は、表参道付近の閑静な住宅街。セール中だったこともあるのかな、お客さんいっぱいでした。
 一方、1番下の写真は、昨年の東京ウォーカーにも紹介された、神戸フードで有名な「MARUYOSHI」赤坂店。けいママも夜はここでおいしい、ホルモンと鉄板焼き、もちろん名物ネギ焼きもいただききました。 店内では、聞こえる、聞こえる関西弁! 乱痴気でも東京の方にも、神戸の味は人気で、じわじわ浸透してきているようですよ。
 何もかもが東京に吸い寄せられていく感のある今のニホン。もっと人が動き、モノが動き、地方と東京の差が縮まればいいですよね。PAXREXも、今まで東京でしか観られなかったアートな写真を栄町でご覧頂けるよう、頑張ってますよ!MARUYOSHI

|

« お肉が食べたい! | トップページ | “無料”を探せ! »

国内出張」カテゴリの記事

コメント

やっぱり東京ってスゴいよね。何でもあるし。でも神戸も昔は最先端だったんですよね。食べ物も洋服も。歴史が長いから、みんなの舌が肥えていて、見る目があるから、神戸で受けている=東京でも流行る、というような図式が成り立つ? と思わせてくれる店ですよね。この二件は。

投稿: しょう | 2007年2月 1日 (木) 23時13分

帰路。ちっちゃな空港から神戸の町が見えたとき「愛する我が町や・・・」と。。。けれど、居心地のいい町を飛び出して、大きい町、小さい町、色々見てまわるのは大切だなと思いました。中田英も言ってましたよね?「人生は旅!」だって。

投稿: けいママ→しょうさんへ | 2007年2月 2日 (金) 16時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/13702497

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸発、TOKYO名物?:

« お肉が食べたい! | トップページ | “無料”を探せ! »