« 神戸発、TOKYO名物? | トップページ | ルーシー・イン・ザ・スカイ »

2007年2月 5日 (月)

“無料”を探せ!

教会の見学にも「無料」「有料」があります 最近のユーロ高、ポンド高はいかがなものでしょう? ここ栄町は、ユーロ圏に買い付けに行く店主が結構多く、みんな嘆くことしきり。 私がステイした頃は今ほどではなかったけれど、それでも十分高かった! 教会だって昔は、ただで入れたのに、いつの間にかしっかり拝観料・・・「あっ、シニョーラ、そっちの礼拝堂は別料金よ。そこも観る?」ってあなた、・・ッたく、なんでもかんでも!
 ですから、バスの路線表を貰いにATAFの乗り場に行ったときも思わず聞いちゃいました。「Gratis?」(無料?) まあ、思っていたより結構立派で、良く出来た路線表だったので、1ユーロぐらいは取られるかなと。フィレンツェ・バスの路線表すると係りのおじさんはニコリと微笑んで「Si,gratis! Signora.」(はい、無料ですよ、奥さん)無料、無料・・感無量。イタリアへ旅行なさる予定のある方「戦う気力」のショーペロに続いて、覚えましょう、この単語。“gratis”または“gratuito”・・グラティス グラテューイト。「無料かあ〜。グラッときたわ、アタシ。」って感じで。そして、「日本人は気前がいい。なんでもかんでもすぐお金払ってくれる。」というイタリアでの定説を覆すために、必死で“無料”を探しましょう。結構、立派です
 たとえばこちら、朝、ドゥオーモ前やシニョーリア広場、駅前、といろいろな場所で配られる無料新聞。各社の若いお兄ちゃんや、お姉ちゃんが競い合って手渡ししてくれます。「ボン・ジョルノ!」とイタリア語の練習にも持ってこい。そして部屋に戻って、政治、経済、スポーツ、文化、芸能記事のイタリア語と格闘、あるいはお土産にも良し。割れ物を包んで持って帰るのにもよし。無料新聞イベントだって、音楽会やら、何とか祭りやら・・・探せば結構あるんです、無料が。そうそう、無料コンサートのことなど、今度お話しましょうかね。お金がいるのか、いらないのか、それはとっても、とっても大事なこと。関西人のメンツにかけて「グラティス?」とフィレンツェ中を歩き回ったけいママ。グラティス、グラテューイト・・・ グラグラ・・・ ただより高いものは無いって?

|

« 神戸発、TOKYO名物? | トップページ | ルーシー・イン・ザ・スカイ »

[伊]フィレンツェ ロングステイ」カテゴリの記事

コメント

上の写真はサンタマリア・イン・トラステヴェレ教会ですね。ここの入場は確かグラティスだったかな? いや、もしかしたら拝観料が必要なスペースもあったかも。行ったけど覚えてないな〜。僕も「有料」と言われればほいほいお金を払うタイプなのですよ。観光で行っているといろんな交渉する時間がもったいなかったりしますし。ベトナム旅行に行った友人が、現地の市場で半日かけて値切り交渉してその差額(得した分、1000円くらい)の大きさを自慢げに語っておりましたが(笑)、関西人ってそういう気質なんですよね。いや、けいママも典型的な関西人なんやな〜、と思って。

投稿: しょう | 2007年2月 5日 (月) 20時20分

 あっ、確かに全部有料ではなくて、未だグラティスの教会もありますよね! けいママ好きです、そういう教会・・(笑!)何か暖かくて、御利益ありそうな気がする。。。それにしてもややこしい教会の名前、しょうさん、よく覚えていましたね。けいママは殆ど覚えてないですねえ。それで、御利益を望むとは! やっぱり、こてこての関西人でしょうか?

投稿: けいママ→しょうさんへ | 2007年2月 6日 (火) 14時58分

いや、良いのですよ、こてこての関西人で。”カモの日本人”の定説を覆すには関西人パワーが絶対必要ですもんね。僕はみんなが築いてくれたレールの上を感謝しながら歩きます。こんなん言うと怒られるかな〜。

投稿: しょう | 2007年2月 7日 (水) 00時11分

このガイドでけいママ達はバス路線の研究をしてたんですね!初めて見ました。あと、このキャラクターも初めて見ました。ミシュランのビバンダム君がスリムになったみたいな感じですね。

投稿: たく | 2007年2月 9日 (金) 11時37分

なかなか立派な路線表でしょう?ミナ&アマは「わざわざ高いお金を出して観光バスに乗らなくても、この市バスに乗ってウロウロすれば、フィレンツェ観光はバッチリ出来る!」と言ってましたっけ。でも最近、バス料金も少し値上がりしたそうですわ・・・やれやれ

投稿: けいママ→たくさんへ | 2007年2月 9日 (金) 14時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/13730056

この記事へのトラックバック一覧です: “無料”を探せ!:

« 神戸発、TOKYO名物? | トップページ | ルーシー・イン・ザ・スカイ »