« 藤井保展、準備中 | トップページ | 栄町でお買い物その3 »

2006年8月26日 (土)

ギャラリーという名の異空間

1  立派なツイタテでしょ? もともとあったかのように何の違和感も無く・・・それもそのはず、コラム「こちら家のギャラリー」でご紹介したのと全く同じ布クロスを使って、特別に作ってくださったものです。こんなに立派だと「藤井 保展」が終わった後も、そのままにしておいて貰おうかしらん? でもやっぱりない方が、となった時の撤去はこれまた・・・と、けいママがあれこれ考え込んで、ボーと突っ立ってる間にも(このツイタテのように迫力はありませんが)工事は進む。Photo_49 みんなで、額を掛ける位置を決めているところ、天井にライトの灯りが漏れないよう、一個一個黒いアルミで覆っているところ。何とか作業が終了したのは、展覧会スタート前夜の11時頃でした! 白い部屋、黒い部屋、二つの部屋のライティングはもちろんの事、温度差までもこだわる藤井氏。「その作品が生み出す空間そのものを、少しでも感じ取って貰いたい。そうでなきゃ、家で寝っころがって写真集見てるのと変わりないでしょ?」 なるほど〜! 1_1 前回の写真でお見せした白い床、最初ベニヤ板に白い石を張りつめたものが運び込まれたのですが、まだらな部分が気になるという事で、上からペンキ塗り。スタイリストさんが両手を塗料だらけにして、長時間床に這いつくばってやっと完成。もちろん本物の雪の上を歩いて頂くといいうわけにはいかないのですが、固くもなく柔らかすぎでもない感触を踏みしめるという不思議な感覚・・・。五感全てを使って、お楽しみ頂くまさに異空間です。見終わった後は、ちょっと疲れるかも知れませんよ〜! 噴煙もくもくの火山、台風の海、あちこちの雪山体験ですからねえ。

|

« 藤井保展、準備中 | トップページ | 栄町でお買い物その3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

準備がそんなに大変だったとは知りませんでした!
ご苦労様です!!!

投稿: tac | 2006年8月29日 (火) 16時21分

準備がそんなに大変だったとは知りませんでした!
ご苦労様です!!!

投稿: tac | 2006年8月29日 (火) 16時24分

ええ、でも苦労のかいあって、素晴らしい会場になりました。
視覚だけではなく、体全体で藤井ワールドを感じていただける仕掛けがいろいろありますよ。
ここでは種明かしはしませんが、ぜひお越しになってご自身で体感してください。お待ちしてま~す!

投稿: ひろパパ→tacさんへ | 2006年8月29日 (火) 17時18分

久しぶりに来てみるとビックリ!
充実してきましたね。

準備も大変なのが良くわかりました。

いろいろ読んでいると元町界隈も面白そうなので、散策がてら明日にでも見に行こうかな、、、(^^)

投稿: SK(匿名希望) | 2006年9月 2日 (土) 19時23分

この界隈もカフェや雑貨のお店が増えてきて
散策するには、とてもいい場所になってきました。
それに店主さんがみんな若くていい人ばかりで。
(うちはちょっと塔が立っていますが・・・
でも気持ちは若い、つもり?)
ぜひおいでください。

投稿: ひろパパ→S-Kさんへ | 2006年9月 3日 (日) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/11613141

この記事へのトラックバック一覧です: ギャラリーという名の異空間:

« 藤井保展、準備中 | トップページ | 栄町でお買い物その3 »