« イタリア語かぶれ | トップページ | U.K.現る! »

2006年7月 6日 (木)

鷹マジックの「かぜくさ」

Photo_10  雑草という名の植物はない。すべてにちゃんとした名前がある・・・とある高名な方が言われたとか。お客様からお聞かせ頂いた話です。そうなんだ!何百回と目にしてきたであろうこの草にも、ステキな名前があったのです。「かぜくさ」という名前が。
 「こんな、誰も気にも留めないような草を作品にしようなんて、そう考える事自体がわしには、驚きや!」これも「和花展」に来ていただいたお客様のコメントです。
 ほんのり鉄錆色の、お世辞にも華やかとは言えない、その立ち姿ではあるけれど、その背景に確かに風を感じません?優しい風、強い風、冷たい風、穏やかな風・・・。それは私の中で、やがて心に感じる「想いの風」になります。やすらぎ、侘びしさ、懐かしさ、はかなさ・・・風に乗って、明日へと運ばれていく。そう、明日は明日の風が吹くよね。愛して止まないこの鷹さんの作品から、実はブログ名を頂戴しました。
 改めて「神戸栄町かぜくさ便り」と申します。

|

« イタリア語かぶれ | トップページ | U.K.現る! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

”かぜくさ”とは 風流な・・・。
昔 ぺんぺん草の意味がわからず
その草を回せば そのような音がすると
誰かに教えてもらって 感動した。
 このところ 草にさわってないなあ~。

投稿: minacci | 2006年7月 8日 (土) 14時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180264/10814538

この記事へのトラックバック一覧です: 鷹マジックの「かぜくさ」:

« イタリア語かぶれ | トップページ | U.K.現る! »